2009年11月 4日

今週のお姉ちゃんチェック

『アットホーム・ロマンス』第3巻発売記念プライベートサイン会を開催しました。

と、その前に、諸事情でサイン会の参加ができなかった丸戸先生を交えて、プライベートお茶会が開催されました。
現場では、丸戸先生によるカバー下企画への協力の引き替えに、チル先生は今後アンソロジーの依頼を受けるという契約が結ばれておりました。
「太陽の子」応援してます!


そして、メインのサイン会。
参加者は全部で11人。
店の奥の方に隔離&放置され、チル先生を囲み4時間半近く語らいの時間となりました。
各自単行本にサインをもらい、『アットホーム・ロマンス』との出会いや思いを語ったり、チル先生による漫画解説やその後の反響、今後の見通しなどを聞いたり。
3巻の巻頭カラーでいきなり暁子姉ちゃんが全裸で登場していたことから脱線し、これでもう何度目か分からない「全裸 vs 一部着衣」萌え論争まで再燃。(注:チル先生は全裸主義)
話の尽きない会合でした。

約半分くらいの方が初対面だったのですが、席の離れていた方々はあまり直接話ができず、すみませんでした。
わざわざ足を運んでくださって、それであの不毛な論争まで聞かされて、さぞかし呆れられたことでしょう。
あんな会でもよければ、また何かの開催の時、あるいはコミケ後の打ち上げにお越しください。

そういえば、今回も何人かの勝ち組さんがいらっしゃって、拳を握りしめながら話を聞かせていただきました。
羨ましくなんか......ないこともない!

東京から新幹線で駆け付けて参加されたというmirvさんは、暁子姉ちゃんに改造したフィギュア(ねんどろいどぷち)をチル先生にプレゼントしていて、みんな口々に可愛い可愛いと大好評。
これは商品になって良いレベル。
ねんどろいど・暁子姉ちゃん


余力のある参加者は二次会まで延長し、ぎりぎりの時間まで話し込んでいました。

『アットホーム・ロマンス』のサイン会としてはこれで最後でしたが、また何かしら理由を付けて名古屋会は開くかも知れませんので、その時はどうぞよろしく。



『いいなり!あいぶれーしょん』3中嶋ちずな角川コミックスドラゴンJr.


amazon.co.jp


2年4か月ぶりの新刊でございます!
弟のことを想うと膀胱がキュンキュンしちゃう重症のブラコン薫子姉さんが主人公のジューシー漫画。(間が開いたので、だいぶ記憶違いがあるかも)
世間では雫石がメインに思われているようですが、誰よりもコウちゃんを愛し、しかしブラコンを表に出せない複雑な姉心を持つ薫子姉さんこそ正ヒロインなのです。
従って、「降って湧いた悪い虫に弟を取られちゃうっ!」と気が気でない小姑の気持ちになるのが本作の正しい読み方。


<関連リンク>
とらのあなでは描き下ろしイラスト付きポケットティッシュ特典。
安い粗品の代名詞が、こんなに相性の良い特典になるとはねぇ。

(11月7日発売のつもりで今週記事を書きましたが、11月9日発売のようです)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1222