2009年11月28日

姉コミック『DCD (Diamond Cut Diamond)』(田口ケンジ)連載開始

Webコミック『DCD (Diamond Cut Diamond)』(田口ケンジ/クラブサンデー)連載開始

先頃、全姉連でも紹介した姉コミック2編
『つりらば』
『姉パニッ』
の著者・田口ケンジ先生(blog:たそがれ領域)が連載を開始したとのタレコミをいただきまして、早速読みに行ったところ(この辺はWebコミックの強み)、またも姉コミーック!

超能力者の番組に出演していたかつての少年少女達の一人が殺された。
そのメンバーだった主人公が、同じく超能力者の執行夕闇姉とともに犯人を追う...
というストーリー。

田口ケンジ先生、曰く

シリアス系を謳ってはいますが、ムダ肉そぎ落としてギュッと絞ると『姉萌え漫画』になるので

それ言っちゃ身も蓋もない!

さらには、著者の一言コメントもスーパー告白タイム。

初連載で気合が入っている田口です。『DCD』はこれまでの姉キャラコメディと違い、少しシリアス色の強い作品となっています。......が、姉キャラは健在です(作者の嗜好)。『DCD』、今後もお付き合いいただければ幸いです。


我らの同志!
すでに前のコミックで姉好きを公言されていましたが、三度宣言されるとは本気も本気、「姉漫画家」の肩書きを背負う覚悟でいらっしゃるのでしょう。
全姉連は姉属性を宣言する姉漫画家を応援します。


新連載に話は戻して、ストーリーは上述した通り、あとは本編を読んでいただきたいのですが、今回のお姉ちゃんは主人公と実姉・義姉関係は(今のところ)なさそうで、まだ子どもの頃の主人公が「ヤミ姉」と呼んで慕っていた関係にある様子。
その後、7年の空白を経て再会を果たすのですが...

ヤミ姉もまた、先に挙げた2作品同様「私の弟は私が守る」的お姉ちゃんスタイル。
そして、外敵には厳しくカッコイイが、身内の弟に対しては甘甘べったりの二面性。
この硬軟併せ持った姉が田口先生お得意のキャラクター。
小弟もこんなお姉ちゃんが大好きです。


毎月末頃に更新とのことなので、月刊誌感覚で楽しませていただきたい所存。
次回は12月22日更新予定。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1228