2022-07-25 23:37

今週のお姉ちゃんチェック

先週チェックした、『衛くんと愛が重たい少女たち』の登場人物のうちの一人に「従妹」がいると紹介されていましたが、なんと「従姉」の誤りだそうです。
って、そこ!!
「ウコン」と「ウ○コ」くらい間違えたらアカン大事なトコ!!
試し読み部分の確認だけですが、確かに「親戚のお姉さん」と。

最近雇ったメイドが怪しい

先週からアニメの放映が始まりましたね。今季から始まるとは気付きませんでした。
メイド・お坊ちゃま系おねショタ漫画のアニメ化。
姉弟要素はありませんが、おねショタものとしては上質で期待の作品です。

両親を亡くして屋敷に一人残された少年のもとにやってきた、謎の褐色メイド・リリス姉さん。
まだ愛らしさの残る坊ちゃまを軽くからかうつもりが、少年の無自覚な反撃に遭ってしまうリリスさんが見どころ。

2022-07-18 22:09

今週のお姉ちゃんチェック

お姉ちゃんに好かれすぎて死ぬ!?』(あぬ/ぜにょん連載)

ある日突然、お姉さんというお姉さんからモテモテになった少年・音戸ふう。うらやましい日常を送れるかと思いきや、お姉さんに好かれすぎて死んでしまうということがわかり...!?大事な弟分を治してあげようとするポンコツ姉と、命の危険にさらされながらも、うらやましいシチュエーションに発展してしまう弟のドタバタラブコメディ。『なんで生きてるかわからない人 和泉澄25歳』のあぬ先生が描く、おねショタエンターテイメント!

「弟香」と書いて「ショタこう」と読め!!
ある日、年上の女性に効くフェロモン「弟香」を発する体質が発現してしまい大変なことになった小学3年生の主人公・ふうくん。
そんな彼を助けるため、近所に住む女子大生の家庭教師・姉山えりお姉ちゃんが立ち上がった! というお話。
弟分のふうくんの「弟香」体質を抑えるためには、ふうくんが女の子になっちゃえばいいという理論で女装させてしまうが、果たして...

とまあ、おねショタとしての設定、ストーリーは王道な感じですね。
女子大生×小3男子設定は攻めている方だと思います。
ふうくんは押しに弱い中性的な男の子で、弟香体質がなくても一人で女子校の近くを歩くのは危険なタイプ。
一方、えりお姉ちゃんは若干ポンコツ気味で、ふうくんを任せても大丈夫なのか的なお姉さん。

近所のお姉さん型なので姉弟要素はほとんどありませんが、中途半端に実姉弟設定を交えるよりはおねショタ要素に特化された方が楽しいこともあるので、これはこれで。

たまたま女装つながりで、こんな姉ノベルのタレコミをいただきました(多謝)。

衛くんと愛が重たい少女たち』(著:鶴城東/イラスト:あまな


登場する女子、全員、愛が重たすぎ!
小さくて、細くて、色が白くて、気が弱くて...本当はもっと男っぽくなりたい僕・森崎衛。日曜の朝は必ず、姉の凛に女装させられて写真を撮られて「可愛い。愛してる」とか言われてSNSに投稿させられる。つらい。僕が想いを伝えられないうちに彼氏を作ってしまった幼馴染の瑞希。なのになぜか思わせぶりな目つきで僕に身体を寄せてくる。つらい。そんな僕の前に、従妹の京子がアイドルの仕事を突然やめて東京から帰ってきた。「つきあおう」って...何言い出すの??何のつもり??

人生がつらすぎる衛くんは、愛が重たすぎる少女たちに包囲されている!そして、その包囲網はものすごい速さで狭くなりつつある!!これは、愛が重たい少女たちによる仁義なき恋の戦いの物語。

このあらすじ紹介しか情報がないんですが、重い、ことはよく伝わって来ます。
タイトルどおり、重い愛の話もお好みの貴弟ならチェックすべき新刊です。
登場人物は、姉・幼なじみ・従妹の3人構成。
お姉ちゃんは弟に女装させる趣味のようですが、これはファンタジーではなく、リアルでもあることのようですね。着せ替え人形代わりに。
当の弟本人はリアルに嫌がることが多いと聞きますがねぇ。

2022-07-11 23:57

今週のお姉ちゃんチェック

気付けばもう7月。
アニメなどの新番組の時期、タレコミ頂いたり、姉キャラの存在もあるようなないような話も聞きますが、決定打というか、大物の存在はないような...?
大河ドラマにも姉萌えシーンがあるようなタレコミもいただきましたが、大河ドラマ視聴の習慣や興味が持てないもので申し訳ナイ。
しかし、ある回で突如開花する作品もあることですし、うっすら期待しながら過ごします。

今週のチェック対象は見当たりませんでしたので、また来週。

2022-07-05 00:58

今週のお姉ちゃんチェック

新連載『山、田畑、時々レイヤーお姉さん』(原作・田口ケンジ/作画・そのぐち中)

サンデーうぇぶりで、原作・田口ケンジ先生、作画・そのぐち中先生の姉コミックの連載がスタート!
姉漫画家でおなじみの田口先生が、今度は原作としてリリースする姉モノ新作。
田舎町を舞台に、幼なじみでコスプレ趣味があるお姉さん(20)と、彼女に恋心を持つ中二男子とのラブコメです。

最寄りのコンビニまで一時間、家に鍵をかける習慣もなく、町の人みんなが顔見知り。そんな田舎に住む中学二年生の管原翔太は隣に住むお姉さん、姉帯なぎさに恋をしている。ある日、翔太は渚の秘密の趣味を知って...

一見、近所に住む優しいお姉さん風だが、実は隠れオタクの姉帯なぎさお姉さん。
その秘密を知った、クールな褐色イケメン中学生の管原翔太を巻き込んで...という幕開けで、「姉に振り回される弟」型の予感がしますねぇ。この辺りが田口先生の姉モノっぽさが感じられてニヤリとします。
年齢差や名前からはショタ要素も意識されている感じですが、気弱な中性タイプではなく、思春期初期の生意気さが出始めた中学生といった風情。モテ要素のある男子というキャラデザと、内面は幼なじみの姉一筋というギャップが印象的ですね。

人物関係と舞台設定が一通りすんなり分かる第一話。さて、第二話以降がどう展開するか、とても気になります。
姉要素に関しては全く不安がないので(信頼と実績のブランド)、楽しみに待ちたいと思います!