2020-07-12 22:40

今週のお姉ちゃんチェック

7月なので夏アニメ新番組の時期ですが、お姉ちゃんいました?
今のところ見つけられていませんが、もし見逃していたらタレコミよろしくお願いします。

さて、タレコミいただいている中で気になったもの(タレコミ多謝です)。

りもで・りんぐ』(ふくたいさお/MeDu COMICS)

りもで・りんぐ

家電を改造してとんでもない発明をしちゃう天才女子高生・もなかが巻き起こすキテレツな日常SF漫画。
主人公のもなかお姉ちゃんには妹と弟がいて、たびたび巻き添えを食らう羽目に...
主題は飽くまでお姉ちゃんの発明品によるドタバタ騒動なので、姉萌えとかブラコン要素に期待する作品ではないのですが、姉弟の日常感がなんかいい。
理屈じゃなくて感覚なので、全姉連の諸弟全員に推奨とまでは言えないかもですが、でも合う人はきっといるはず。
公式サイトで数話公開されていますので、皆様の姉萌え感に合うかお試しを。

2020-07-07 22:10

今週のお姉ちゃんチェック

7月7日はタマ姉の誕生日!
ToHeart2の発売は2004年末なので、もう18年近くも前ですが色あせませんね。
タマ姉&雄二の姉弟ペアとか、今でも現役でお気に入りですから!

異世界ワンターンキル姉さん ~姉同伴の異世界生活はじめました~ 1』(原作・このえ/作画・田口ケンジ/サンデーうぇぶりSSC)

異世界ワンターンキル姉さん ~姉同伴の異世界生活はじめました~ 1

原作・このえ先生、作画・田口ケンジ先生による、話題の姉ノベルコミカライズ・『異世界ワンターンキル姉さん ~姉同伴の異世界生活はじめました~』の第1巻が今週発売!!
異世界に迷い込んだ凡人の弟・朝陽と、その弟を愛してやまない超ブラコンで最強チート能力持ちの真夜お姉ちゃんの姉弟を描いた姉作品。
いわゆる「なろう系」作品のコミカライズ(原作はこちら)ですが、お姉ちゃんが強力な異能力持ちでブラコンと来たら、田口ケンジ先生のオリジナルなんじゃないかと錯覚してしまう程にナイス人選過ぎ! ってなワケで。
そもそもの原作者のこのえ先生にも、この素敵姉作品を夜に送り出されたことに感謝を!

あらすじは上で簡単にまとめたとおりですが、異世界設定故に真夜お姉ちゃんのチートっぷりが豪快で、弟への過保護表現も派手。
強くてカッコいいお姉ちゃん好きには惚れ惚れする姉萌え感が味わえるんですよこれが!
颯爽と現れて弟ピンチを救った次のコマにはもう弟に抱きついている変わり身の速さの表現などは、田口先生ならではですね。
原作・コミカライズ版とも姉弟愛を中心に据えた異世界作品として、2巻3巻と永く続いてもらいたい姉コミックです。

田口先生には、かつて全姉連会報の表紙も描いていただいたことがありまして、

全姉連会報 第17号

すでにDCDの連載も始まっていたサンデー作家様に、ご厚意でタダ同然に描いて頂いたという、おそれ多くもありがたい一枚でございます。家宝!

2020-06-29 23:53

今週のお姉ちゃんチェック

今週もチェック対象は...該当なしでした。

皆さま、タレコミ欄の投稿、いつもありがとうございます!
『お姉ちゃんが来た』、ついに完結ですか。
連載開始は2010年末のようで、覚えてますよ、最初に読んだ時のこと。
あれから10年かぁ。感慨深い。
姉オンリーイベント『姉魂っ』第2回を開催したのもこの頃でした。
そして今もなお全姉連が続いていることもびっくりです。

2020-06-23 23:53

今週のお姉ちゃんチェック

今週はチェック対象作品は見つかりませんでした、ということで...
今年は姉作品的にも色々と期待のニュースがあったんですが、来年に繰り越しみたいなことが多そう。
致し方ないとはいえ、耐えるときですね。
ではまた来週。

2020-06-14 22:31

今週のお姉ちゃんチェック

姉をさがすなら姉のなか』(著:神里大和/イラスト:ねいび/富士見ファンタジア文庫)

姉をさがすなら姉のなか

我々姉属性のための姉ラノベが出ますよ!(我林さんタレコミ多謝)

高校進学を控えたショタ系男子が、姉系管理人に加え姉系住人3人が住まうアパートに引っ越し、四方から囲まれるというバラ色ピンク色姉生活を描く姉ノベルです。
姉モノを追い続けて長い貴弟なら、いや中堅クラスでも、このシチュエーションはおなじみの安定設定のはず。
しかもですよ、「幼い頃主人公に姉属性を植え付けた、思い出のお姉さんがこの中の誰か」という設定もまた安定ですねぇ。

ヒロインのお姉さんズは、このようなラインナップ。

「毎日お世話してあげるからね?」 ソシャゲ廃課金勢清楚大家お姉さん――紅林鈴音

「好きにさせちゃった責任は取って欲しいかも......」
サバサバユーチューバーギャルお姉さん――冴木一夏

『目の前のおっぱいを楽しむべき』
芋ジャージ小説家お姉さん――一色いなほ

「一緒にゲームをやりましょう?」
FPSガチ勢先生お姉さん――後川香奈葉

下宿・寮生活系の住人の設定は作品ごとに色々あれど、管理人さんが世話好きで(外見は)清楚系なのは基本中の基本ですね。
創作世界には「入居してきた男子を可愛がる女性管理人の会」があったりするんじゃないかと思えるくらい。何その天国みたいな会。
表紙を飾っている、ここの管理人である鈴音さんは、内に濃ゆいショタ魂を秘めたお姉さん。
一見清楚系なのに心の中ではヨダレを垂らしていそうな、そんな印象。
センターヒロイン的な管理人さんの章の一部まで公式サイトで公開されています。

お姉様方にあの手この手でひたすら可愛がられる下宿生活。この手の作品に目がない同志なら期待度大の姉ノベルです。

なお、著者の神里大和先生の他の作品を見てみると、
『甘えてくる年上教官に養ってもらうのはやり過ぎですか?』
というシリーズがあるそうで、年上属性アリアリの先生とお見受けしました。

Archives