2006年1月31日

祝・『タクティカルロア』遂に姉アニメとして開花!

祝・『タクティカルロア』遂に姉アニメとして開花!



正ヒロインが、男主人公のお姉ちゃんということで、密かに注目していたアニメ『タクティカルロア』ですが、第4話にして遂に姉アニメとして花開きました!

民間護衛艦の艦長・美咲七波お姉ちゃんが正ヒロイン。男主人公の漂介の憧れの姉でもあります。
そんな姉と弟との再会が果たす所から第1話が始まり、「ななねえ」と呼ぶ弟に萌えつつ、姉と弟の関係の進展を匂わせながらも煮え切らず、耐えること3週間。
第4話のイントロ部分は、漂介(弟)がお姉ちゃんの胸やフトモモにドキドキして勉強が手に付かなくなる場面からスタート!姉への想いが子供の頃から生まれていたことを表す重要なシーンです。
そして本編では、成り行き上、姉と同じ部屋に一夜を共にすることになるわ、さらには姉の着替えを覗くわ(事故)、あまつさえキ・キ・キス(事故とは認めません)まで……姉弟キスまで……!
4話目でお姉ちゃんとキスまでしちゃったら、8話目、12話目の頃にはどんな……

このアニメ、お色気方面や姉弟間のタブーは緩やかな雰囲気なので、我らの期待に応えてくれる展開もきっとあるのではないかと。
七波姉・漂介弟のハッピーエンドを強く、強く、強く希望。
『舞HiME』の二の舞は勘弁してもらう方向で。

※なお、三大都市圏独立U局の放映のみの様子。心苦しい。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/723