2006年10月28日

「きみある通信」第5回目は「上杉美鳩」紹介(みなとそふと)

「きみある通信」第5回目は「上杉美鳩」紹介(みなとそふと)

『姉、ちゃんとしようよっ!』『つよきす』シリーズ仕掛け人のタカヒロ氏率いるみなとそふとデビュー作『君が主で執事が俺で』

その中で,世界中の弟たちが熱い視線を送る注目の姉・鳩ねぇこと上杉美鳩お姉ちゃんの紹介が今週の「きみある通信」で。

紹介の気に入った部分を抜粋・引用させてもらおうかと思ったのですが,全文に渡って気に入ってしまったため,各自その目で確かめてきて下さい

基本は甘いお姉ちゃんで,弟を溺愛するとあるせいか,例えば『姉しよ』の海お姉ちゃんのような究極のダダ甘を予想する向きもあるようですが,鳩ねぇはそんな簡単な姉ヒロインではおそらくないと思いますよ?
ただ単に甘いだけのお姉ちゃんでは,今の時代「世界最高の姉」にはなれないと,みなとそふとの中の人はとっくに悟っているはず。
姉萌えで一時代を築いた立役者が,今回たった一人の姉ヒロインに込める主題が甘やかしだけだなんてことはないのです。きっと。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/851