2007年12月14日

『全姉連会報 第8号』入稿完了しました

冬コミ新刊『全姉連会報 第8号』の入稿が完了しました

まずは表紙のお披露目!


今回は千里きりん大先生に描いて頂きました。
素敵すぎる摩央姉ちゃんイラストでございます。
表紙買い推奨!
小弟の素人テキストと強制的に抱き合わせ頒布させていただきます。


千里さんには、お忙しい中をわざわざ時間を割いて下さいました。
本当にありがとうございました。
直前になって不慮のデータロストがあり、再度塗り直したものだそうで、無くしたデータに比べると塗り込み度が劣る、とのことですが、千里さんが納得するレベルはもともと尋常じゃなく高いので…


ファイルを頂いて入稿したのが、奇しくもアニメ版『キミキス』の摩央姉ちゃんがやっと光一クンに振り向いてくれた記念すべき日でした。(たまたまウチの地域がその放送日だっただけですが)
いやー、本当に待った。
私はこの三か月の間、たった一度だけ、ちらとキミキスを疑った。
しかし、我々の望みは叶った!
「摩央姉ちゃん×光一」フラグの信念は、決して空虚な妄想ではなかった。
新刊の表紙に摩央姉ちゃんを飾ることができた喜びも倍増です。


『全姉連会報 第8号』は、12月31日(月) 東2ホール:T-60aにて、1冊300円にて頒布予定です。
今度も我林さんの姉ライトノベルレビューのゲスト原稿を頂戴しております。ありがとうございます!
拙稿は、姉ゲー5本、姉ノベル3冊、姉ラジオ1本、姉アニメ1本を用意しました。
(1つだけ、何について書いたかほぼ特定されるものがあるような)

スペースは、ブロックの角である60aという最高の場所を頂いております。
お隣のマザコンともども、諸弟諸妹のお越しをお待ちしております。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1014