2011年1月 2日

新年 姉ましておめでとうございます

新年 姉ましておめでとうございます。
今年も全姉連をよろしくあねがいします。


コミックマーケット79、3日目は無事にサークル参加してきました。

第2回目の「姉魂っ~SIS-CON!~」のチラシも何とか1万枚以上撒ききり、ご協力いただいた隊員の皆様にはお礼申し上げます。
これから4月頃までの即売会にもチラシ配布活動をします。
配布隊員の人手が常時不足している状態です。特に2月6日のサンクリとか。
日曜のイベント参加や買い物ついでに、朝9~10時台の30分程度の時間をお貸しください!
随時、総裁宛メールアドレス、mixiメッセージ、twitterなどでお問い合わせを。

12月31日。
世間では大みそかと呼ぶこの日が、血気盛んな弟にとっては決戦の日です。
(大みそかコミケに慣れきってきた自分がこわい)
全姉連の参加も、いつの間にか15回目。
冬コミは夏からの準備期間が短いから大変で大変で、それでも新刊を出せた自分が偉い。
でもいつもより4ページ減で、ゲスト様にも2ページ書いていただけたので、あまり自慢はできないのですが。


今回の配置は西に-05a。
8時に到着し、慌ただしくセッティングした後、東ホールまで遠征。
姉魂でお世話になったサークルさん、個人的にお慕いしているサークルさんに多くご挨拶したかったのに、悪い意味で配置場所がバランス良く、回りきれません。
その間、全姉連のスペースも無人状態だったので、もしいらっしゃった方がいたら申し訳ない。


9時半のホール閉鎖には間に合って、スペース待機していたら、とらのあなさんがご挨拶に来られました。
全姉連、初めての営業を受ける!
ウチ、表紙はいつも立派なのを飾らせてもらってますが、中身は素人が書いた評論本なのに...
どういう基準で来られるんでしょうねぇ。


今回はいつものギャルゲーPCジャンルで申し込んでいて、いつもは同じような評論系・テキストによる二次創作系の島に身を寄せていたのですが、なぜかマンガ系の島にぽつんと配置。
数日前、コミケカタログの自分のサークルカットを改めてチェックしたら、なんと隣にガチ妹系の評論サークルさんが配置されてるじゃないですか!
配置担当氏は、ここで姉派・妹派の対立抗争でも引き起こす気か!?

...と世間的には思われそうですが、姉と妹は向いている方向が逆なだけで、実は近親要素の点で背中をくっつけていることは、熱心な姉信者ならばご承知の通り。
この配置を決定した担当氏の心憎い配慮に頭が下がります。

お隣さんのサークルカットは......

ONE NIGHT DREAM

この冬お勧めの妹ゲー
妹ゲーをさらに楽しむ方法
妹の魅力について Part2
妹スキーが書く、オリジナル妹SS
......
などなど、
末期の妹病患者がお送りする妹本。

http://imouto-love.sakura.ne.jp/


あはははは... 活動内容がほぼ同じ!
サークルさんのプロフィールmixiのプロフィールも、妹魂ダダ漏れの熱いお兄ちゃん。
ご本人は普通に好青年のお兄ちゃんで、「○○ちゃんハァハァ」みたいな妹オタ要素は一切しなかったのですが、交換した新刊「妹について激しく語る本 vol.2」には、妹が好きすぎてどうかしちゃってる考察ばかり。
まあ、姉属性過ぎて可哀想な内容の本を14冊も積み上げてしまった人も世の中にはいますが。
それにしても面白いもので、頂いた新刊の本文の「妹」を「姉」に置き換えてもまったく違和感がありません。
やはり姉派と妹派は、根っこの部分で同じなのです。
珍しかったのは、実妹の背徳感が何より好物とおっしゃるガチ妹好きのお兄ちゃんでありながら、その性癖はハードMを自認されているところ。
我ら姉属性はおよそ7割がMっ弟ですが、妹属性は9割近くをS派が占めるそうで、Mお兄ちゃんは珍しいとか。
なんだ、もうほとんど我々の同志じゃありませんか!
がっちり固い握手を交わすことができた、
......つもりだったんですがね。
仲の良いリアル姉持ちの弟様なんだそうで。
ここでも小弟、負け組!
めげずに、無理矢理『姉魂っ』のお誘いをかけておきました。
「たとえ妹でも、弟ができれば立派な姉」理論のもとに。


そして10時開会。
最速でお一人お見えになったあと、いつものペースでお買い上げいただきました。
ありがとうございます。

一般人なのにサイン頼まれちゃったんですけど...... いつもの座右の銘「人類皆姉弟」を書かせてもらいました。こんなのでごめんなさい。

差し入れもありがとうございます。どうぞお気遣いなく。
なまはげ寧々さんピンズが可愛い~、って書き込みを覚えていて下さったのは嬉しかったです。

お買い上げの方すべてに姉魂のチラシも一緒にお渡ししました。
「行きます!」と応えてくださった方、信じていいですね?
よろしくお願いします!

今回、スペースにはチル先生のイカ姉ちゃん本も置いてありまして、売れる度にチル先生がガンガン頭を下げていたように見えましたが、単にすごい勢いで船を漕いでいただけです。
いつもコミケ2日目が本番の先生なので、許してあげてください。


全姉連新刊にゲスト原稿をお寄せ下さった佐々宮ちるだ先生には、小弟が留守の間に一度来ていただいて、改めてもう一度お越し頂くという失態を演じました。
お買い上げの皆様、お読みになりましたか?
今年は佐々宮先生謹製の姉ライトノベルの新シリーズがこの世に出ることが確定ですよ!?
まだ言ってはいけないことも含まれていると思うので多くは語れませんが、徐々に明らかになるはずです。

みなとそふとのタカヒロ社長には、「姉魂っ」でのトークライブご参加のお礼を申し上げてきました。
2011年も新たな展開が用意されているようです。ますます飛躍の年になることを祈念しております。
もうすっかり手の届かない高みに登られてしまいましたが、今でも全姉連を覚えていてくださっていることに感謝。
地道に顔を見せて、「今後とも姉ヒロインを出してよね!」という念を送っておくことも忘れておりません。

つつみあかり先生にもご挨拶に伺いました。
「姉魂っ」の参加者から、なぜつつみ先生は出ていないのかとお叱りを受けたこともあり、第2回には是非ご参加を......と必死のラブコールを送ったのですが、なかなかその場で確答をいただけません。
それどころか、「ならば、サークル参加か○○○か」という究極の選択を突き付けられるなど、返り討ちに遭いました。
誰か男の上手い口説き方を教えてください。

かーずSPのかーずさんがご丁寧に当スペースまでお越し下さいました。
もう2年半も前にほんの数ページのゲスト原稿を書かせてもらっただけなのに、恐悦至極。
今年も、ちょっとでも目に留まるような記事があればリンクしていただけるととっても嬉しいです~。


そして16時閉会。全体的にも個人的にも無事に終わって良かった良かった。

17時半からは大井町某所で総会(と言う名の打ち上げ)です。
数日前、大みそかの予約をしたところ、「いつも総裁さんって呼ばれている方ですよね?」と聞き返されました。
年に1~2回しか行かないのに、覚えられてたか。
話の内容も筒抜けなんだろうな。毎年騒がしくてすみません。

今回は音音先生もお越しになってくださいました。
いつもは一手にいじられ役を引き受けるチル先生が巧みに話題の中心から逃れ、早々に名古屋へ引き上げてしまったので、主役は音音先生に。
お水ですから、と徳利から注がれた液体をぐいぐい飲み干し、音音先生無双状態。
うまいこと姉弟話を引き出そうと尋問していたら、ご本人も厳重に錠をかけて閉じ込めていたはずの記憶がぽろぽろこぼれてきてしまいました。
お姉ちゃんに興味津々の男の子ならこれくらい当然だよ~、ってネタなんですが、とても第三者の立場からしゃべれる話ではありません。
姉マンガ家を続けるには、これくらい変t......好奇心旺盛な性格じゃないとやっていけないんだろうなぁ。
これらの話は、きっとプロットとして活用してくれると思うので、今年もコミックメガストアから目が離せませんね!

爆笑渦巻く中、店仕舞いで出た後、年越しの瞬間は大井町駅改札前。
例のタマ姉カーへ音音先生を押し込み、何とかご自宅まで送り届けました。
本当に申し訳ありませんでした。
でも、今後も謝ることになるかと思いますので、
『姉は嫁』、コアマガジン社より絶賛発売中です!
『姉は嫁』、コアマガジン社より絶賛発売中です!

2回宣伝しておきました。


結局自宅まで帰り着いたのは翌朝8時半頃。
疲れていても6時間くらいしか寝られない自分が11時間寝てました。


これからは5月29日の「姉魂っ 2人目」の本格準備モードです。
今年も全姉連をよろしくお願いいたします。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1340