2011年10月15日

『Swing Out Sisters』アニメ化&書き下ろし小説化!


『Swing Out Sisters』東雲太郎アニメ化&書き下ろし小説化

amazon.co.jp


姉系成年コミックの名著『Swing Out Sisters』が、約6年の時を経て、なんとオリジナルアニメーション化&書き下ろし小説化が決定!

『Swing Out Sisters』は、主人公ゆうた(不治のシスコン)とそのお姉ちゃん2人(重度のブラコン)の姉弟ラブラブ生活を描いた作品。
長女の千代姉は包容力のあるおっとり型の優しいブラコン姉。
次女の夏姉は弟の気を引きたくていじめてしまうタイプのブラコン姉。
好対照の二人が代わる代わる、時には一緒に弟を可愛がってしまう姉コミックなんですが、この度めでたくアニメ化とのことで、改めて興奮が蘇ってしまったゆうた君も多いはず。

アニメ化だけでなく、書き下ろし小説も同梱。
書かれたのは、姉ゲーマニアにはおなじみの佐々宮ちるだ先生(内容紹介記事あり)です!
なんと的確な人選。
姉しよ番外編だけでなく、他のゲームのノベライズでも姉キャラには特に活き活きと筆が走っている先生ですから、この名作にふさわしい人選と言えましょう。
Amazonと一部の書店では、Blu-ray版とともに小説の朗読CDが付くプレミアムパッケージが発売されるとのことで、こちらも見逃せません。

発売日は11月25日。
アニメが1~3話中心らしいので、これは当然Vol.2もあるってことですね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1416