2012年3月29日

2012年4月期の姉アニメチェック


『謎の彼女X』


amazon.co.jp

普通の男子高校生・椿 明と、よだれで感情を伝達する謎の彼女・卜部美琴(うらべ みこと)との奇妙な恋愛物語。

主人公が実姉持ち。
椿 陽子姉さん(CV:福圓美里)。

明の7歳年上の姉。幼い頃に亡くした母親に代わって、椿家の家事一切を取り仕切っている。明にとって頭の上がらない存在。

典型的な保護者タイプの姉さんですね。
反抗的になりがちな年頃の主人公なのに、姉には頭が上がらないとは健全な弟クンです。姉の教育が良かったのでしょう。
あ、いつも姉に抵抗しながら結局アイアンクローで押さえつけられてしまうような、やんちゃな弟クンもいいですけど!



『夏色キセキ』


夏色キセキ


4人の仲良し女子中学生達に舞い降りた一夏のキセキの物語。

紹介順位第1位のヒロインが弟持ちのお姉ちゃん!

その名は、逢沢夏海お姉ちゃん(CV:寿美菜子)

テニス部所属の中学2年生。元気で明るいまっすぐな女の子。
母子家庭のため家事の手伝いに慣れており、弟・大樹の面倒見もいい
紗季とは家が隣同士の幼なじみで、テニス部ではペアを組んでいる。

家庭的で面倒見のいいお姉ちゃん、良いじゃないですか。
あくまで主人公は4人の女の子達ゆえ、いつもこの姉弟を眺めていられる訳ではなさそうなので、その意味ではけいおん!の律っちゃん隊員的な見方になるのだろーか......。



『さんかれあ』


amazon.co.jp

ゾンビマニアの少年・降谷千紘が、ひょんな事からゾンビと化したヒロイン・散華礼弥(さんか れあ)と一つ屋根の下に暮らすことになって...というストーリー。

少年とヒロインは残念ながら同年齢。そして妹持ち。
でも、少年には一つ年上の従姉さんが!
左王子蘭子姉さん(CV:矢作紗友里)。


千紘のいとこで幼なじみ。

学年は一つ上で散華女子の2年生。



はつらつとした元気娘。愛称は「わんこ」

公式のキャラクター紹介ではヒロイン・主人公に次ぐ扱いで、出番は多い?
森島先輩にわんこ扱いされるのは本望でも、お姉ちゃんに「わんこ」と呼ぶのは気が引ける。


ちなみに、原作の連載は別冊少年マガジン。
進撃の巨人も実写化のようですし、この勢いで『ネコあね。』もアニメ化の企画とか出ませんかねぇ?



『あっちこっち』


amazon.co.jp

ツン猫娘・つみきちゃんと、朴念仁の伊御君、そして二人をニヨニヨ見守る周囲の人物を描いたラブコメ。

今回取り上げた作品の中で唯一知っている漫画なのに、姉弟がいたことに今さら気づいたという......

戌井みいこ姉さん(CV:皆口裕子)。

榊の姉で、伊御、姫のバイト先である「はちぽち」の店長。
キクヱ先生とは昔からの友達。
のんびりした口調で無敵の動じなさを見せる、
ある意味最強の存在。

あらあらうふふ系のお姉さん。
笑顔を絶やさず、しかし最強。
皆口さんを起用したのはグッジョブ。
ジュエルペットサンシャインが終わっても生きていけるぜ!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1458