2012年10月28日

今週のお姉ちゃんチェック

先週、こんな一冊が出ていたとのタレコミいただきました。(ありがとうございます)

『放課後美術レッスン ヌードモデルは美姉と部長』(小説:芳川葵/挿絵:猫丸/リアルドリーム文庫

amazon.co.jp


姉へ淡い気持ちを抱く少年・翔吾は
美術部のヌードデッサンのモデルをきっかけに
姉の佳織、部長の七瀬と甘い放課後を過ごすことに。
「変なところばかり、見つめちゃイヤだからね」
彼女たちの裸身を前に股間を熱くさせる少年は、
姉への禁断の想いを成就させていく──。

お、なかなか良さそうな姉ノベルじゃないですか。
登場人物の紹介では、

藤村 佳織 (ふじむら かおり) 翔吾の姉。生徒会長と女子テニス部主将を務めるしっかり者。 清楚で整った顔立ちとFカップの豊乳の持ち主。

立崎 七瀬 (たちざき ななせ)
生徒会副会長。サバサバとした性格の姐御肌。
翔吾の所属する美術部の部長でもあり、よく翔吾をからかう。

しっかり者の姉、姐御肌の先輩の組み合わせですよ。
姉の方は真面目な優等生タイプと思いきや、本文紹介の部分を読むとブラコンの可愛いお姉ちゃん風味が漂っています。
黒表紙の文庫ですが、ラノベ系の二次元ドリームの色に近いんじゃないでしょうか。



『姉が僕の精液つきパンツをはく理由』(HEATSOFT)


amazon.co.jp

ストーリー紹介の冒頭が、いきなりこれでした。

姉が好きだ大好きだ。エッチしたい。 そんな弟としてまっとうな欲望を抱く主人公は 歪んだ性欲を毎日姉のパンツにぶちまけて、理性を保っていた。

姉ゲーの主人公になるべくして生まれてきたような主人公だな!
「弟としてまっとうな欲望」、結構結構。
リアル姉持ちはよく言うんだよ、(三次の)姉なんか女として見れないとか。
んなワケあるか!
カーチャンじゃないぞ、ネーチャンだぞ? パンツぐらい興味持たなかったら、男性機能に問題ありだ。

と、何度繰り返してきたか分からない主張を披露したところで、本作についてですが、売れないイラストレーターの姉に、まさにこのジャンルのゲーム原画の仕事が舞い込んできたことから始まる姉と弟の物語。

メインヒロインの日方春乃お姉ちゃん (CV : ヒマリ)。

一生懸命が空回り、なぽんこつお姉ちゃん

メンタル激弱の泣きべそお姉ちゃん。
長女なのに、家族の中では「愛玩動物」扱い。
それでもみんなのお姉ちゃんとして
涙を浮かべ、ぷるぷる震えながらも戦う頑張り屋。

そうそう、ポンコツお姉ちゃんが愛しくなる時ってあるよね!
でも私お姉ちゃんだから、と頑張る姿がまた素敵。


ポンコツお姉ちゃんだけじゃない。
逆に能力値の高い自信家の二女まで登場。
日方奈夏お姉ちゃん (CV : 春日アン)。

姉弟ハーレムをもくろむ、ハイスペック変態姉

何をするにも自信まんまんなお姉ちゃん。次女。
今をときめく売れっ子小説家で稼ぎで建てた豪邸をほったらかして、
実家に入り浸る。

その性癖は「両刀」にして「姉と弟どっちもラブ」。
趣味を隠そうともせず、姉弟2人を口説きまくるため
春乃からの鉄拳制裁を食らうこともしばしば。

天然っぽい長女に対して、デキる姉貴系。
3人姉弟の真ん中にあって、姉も弟もどっちも狙うという2番めお姉ちゃん。
ハル姉を巡っては三角関係になる、と言えるのか?
サンプルボイス2番。

はあ、はあ......いいな、こういうの......!
生意気な弟を屈服させる快感!
何かに目覚めそうだ......

このお姉ちゃん、もう既に目覚めておられるのでは?

二人の姉とともに主人公の紹介文も挙げておきます。

自分でも「キモい」とうなずいてしまうほどに 姉である春乃のことが好きで好きで好きで好きでたまらない学園生。 (中略) 「新生児の時から好きでした!!」

よく言った!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1509