2013年12月 8日

今週のお姉ちゃんチェック

「日本姉大賞2013」

日本姉大賞2013

12月11日まで投票受付中です!
投票は締め切りました。



『つよきすNEXT』(CandySoft)


amazon.co.jp


『つよきす』の舞台はそのままに、数年後の新たな世代の強気っ娘達を描く新シリーズ!
メインヒロインと主人公が姉貴分と弟分という構図は維持。分かってる。
生徒会と風紀委員会の構図も踏襲しつつ、今度のお姉ちゃんは生徒会長側。

対馬心秤(はかり)お姉ちゃん(CV:上原あおい)。

現在の生徒会会長。 ナギとは昔何度か一緒に遊んだことがある。 蟹沢家の隣で、家主が出払っているため現在空き家の対馬家に住んでいる。 今回、マダムの要請でナギの面倒を見に来ることになる。

いつもぽーっとしていて掴みどころのない子。
根性と意思の強さは人一倍で、その驚異的な粘り強さで個性の坩堝である竜鳴館を牽引する。
口数は少なくお説教は苦手だが、他人の長所短所を的確に見抜いており、ぼそっと言う一言が与える影響は大きい。
運動神経が悪く、体力もないが、その分頭は抜群に良く、色々と怪しげな発明をして運動神経の弱さを補っている。

おもしろい。
どうしても前作までの乙女姉さんと比較してしまうけど、彼女とはかなり対照的なキャラクター。
紹介文では弟分(=主人公)に対する姉らしさに触れられていませんが、サンプルボイス1と2はお姉ちゃんセリフ炸裂で、姉貴分の自覚十分。
ギャラリーの1枚目も姉と弟を象徴するいい絵が掲げられています。

それでもやはり、乙女姉さんのような厳格で凛々しい先輩をご所望なら、風紀委員長のネコ先輩がかなり良い感じ。
仮にも『つよきす』なら、これくらいの強気なヒロインがいないと。
にじみ出る最強オーラに気圧されて鉄拳制裁されたい。

その他、キリヤの会長直属従者という双子姉弟も、おそらくサブキャラで登場。
ただし、弟君は男の娘。


姉・先輩の2大属性中心の伝統を維持した注目の新作です。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1581