2014年6月15日

今週のお姉ちゃんチェック

姉ゲーは1週間前倒しのチェックです。


『姉、ちゃんとしようよっ! 1+2ツインパック』(CandySoft)

amazon.co.jp

今年は「姉しよ2」の十周年。
姉ゲーの草分け、「姉しよ」の初代と2が、Windows7/8対応になって発売されます。ツインツイン♪

多くの人を姉萌えに転ばせた姉ゲーですが、姉しよがヒットしたのは単にお姉ちゃんがいっぱい出るから、だけではなくて、タカヒロ氏のテキストの面白さとネタ作りの上手さが当時既に確立していたからなんですよね。
もし『つよきす』以降のタカヒロ作品しか知らない、ってプレイヤーなら、ホントにいい機会だと思うので。



『ゆめみがちーく!』(studio blanket)


amazon.co.jp


特に変わった設定や世界観はないように見える、イチャラブ重視の学園モノの様子。

ですが、筆頭ヒロインが主人公のお姉ちゃん!
登場人物紹介の何番目に姉が来るかを事前評価の一要素にしていますが、やはり1番目は別格です。

三上樹梨お姉ちゃん(CV:有坂ハル)。

『ゆめみがちーく』2014年春発売予定

主人公の姉で、優しく清楚な優等生。
同級生からも教師からも人気があるしっかりものの少女。
主人公に対しては心配性で、いつまでも子供だと思っている節がある。
エッチなことについては人並みに知識あり。

「もー! 口の周り汚れてる。まずそういうところからしっかりしないと、ね?」

どこにでもいそうな、よく出来たお姉ちゃんタイプ、ですね。
とかくブラコン熱の激しさを争う斯界では敢えて普通を狙った感すらありますが、これが姉ゲーで登場すると、むしろ生々しさとリアル感アップの効果があるのです。

「心配性」「(弟を)いつまでも子供だと思っている」の部分の具体例は、サンプルボイス2番のセリフに凝縮。
お姉ちゃんのキャラクターコンセプトは、トップページから「ゆめみがちーく!のココがポイント!」に。

一番近くで一番長く主人公を見つめてきたからこそ、誰よりも主人公のことを心配し、幸せを願ってくれている女の子です。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1613