2015年1月18日

今週のお姉ちゃんチェック

『ラウテスアルタクス』(HexenHaus)

amazon.co.jp

あらすじ最初の2文で、姉ゲーの香り。

駅からほど近く静かな住宅地にある喫茶店・キルシュトルテ。
そこのオーナー・大神睦月の弟である如月は、新卒での就職活動に失敗してしまい、やむなく姉の経営する喫茶店で春から薄給のバイトをしつつ就職活動を続けていた


その姉・大神睦月お姉ちゃん(CV:桃井いちご)

『ラウテスアルタクス』応援バナー【大神 睦月】


如月の姉で、夫の執柄と喫茶店を開業した才女。 ややブラコンのケがある。
小さい頃から喫茶店の雰囲気が好きでいつか自分で開業したいと思っていたのを、執柄との結婚を機に実家に帰り勢いのまま開業し成功させる。

おおらかだがさばさばした性格で細かいことや多少の問題はあまり気にせず、おおざっぱに始めて、逐次修正をしているため周りに仕事が早い・手際がいいと思われているが本人としてはマイペースに進めているだけだったり、行き当たりばったりだったりしている。

「だいじょーぶだいじょーぶ。 お姉さんにまかせなさい」

なんとお姉ちゃん、すでに既婚者でありました。
し、しかし、結婚はしたものの、夫では愛しい弟の代わりが務まるわけもなく、遂には弟の元に戻ってきてしまうという展開が......(注:勝手な妄想です。)
おおらかでさばさばした性格のお姉さん大好きなのですが、攻略不能なのか? 攻略不能なのかっ? 人生は不条理だ!



独立学園国家の召喚術科生』(著・鏡銀鉢/イラスト・パルプピロシ

amazon.co.jp

公式の紹介文では「姉」の一文字もないのに、ブラコン姉登場とのタレコミを受け(多謝)、その存在を確認しました。
「立ち読み」の第一章冒頭から登場します。

「さてと、弟ちゃーん❤」
その俺に、IHコンロを止めた姉さんが真横から愛犬のように飛び抱きついてくる。その力強さと勢いは超大型犬のようだ。「いやぁー! 助けて犯されるぅー!」
「毎朝の弟成分摂取は姉の権利で義務なんだぞ❤」
姉さんは俺の体にしっかり絡み抱きつき、頭を撫でながら頬ずりをしてきた。
(中略)
実の姉なのに、大きなおっぱいというだけで心臓が暴れて理性がみるみる弱くなる。
完璧姉さんにも唯一の欠点がある。それはブラコンだ。しかも、極度の。

うんうん、間違いない。ブラコンお姉ちゃんです。
引用部分を見てお分かりのように、呼び方は「弟ちゃん」です。
「弟くん」といえばダ・カーポIIの音姉ですが、「弟ちゃん」は今まであまり見かけないタイプ。
その弟ちゃん=主人公には妹がおり、その妹に対し極度のシスコンで、なんという姉の無駄遣い、って話なのですが、弟ちゃんのつれなさにお姉ちゃんは切なさ炸裂で一層ブラコンをこじらせるという図式が成り立っています。

召喚術師の養成機関を舞台に巻き起こる騒動を描いたライトノベル。
立ち読み部分を見る限りでは、お姉ちゃんの出番多数。期待したいですね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1652