2016年7月17日

今週のお姉ちゃんチェック

姉のおなかをふくらませるのは僕 3』(原作・坂井音太/作画・恩田チロ

amazon.co.jp

姉おな3巻!

日本姉大賞2015で最後まで優勝争いを繰り広げた、大人気お姉ちゃんコミックの最新刊です。
お姉ちゃんと弟くんだけでなく、周辺キャラが全員個性的かつ魅力的なのも、人気を支える理由でしょう。
ちなみに小弟は、お姉ちゃんのほかでは、親戚の梨由子姉ちゃんが好きです!


すのはら荘の管理人さん 2 特装版』(ねこうめ/4コマKINGSぱれっとコミックス)

amazon.co.jp

特装版=ドラマCD化です~!
こりゃもうアニメ化発表も秒読みと見た。

動く管理人さんが見たい。
動く......ゆっさゆっさ動くところが......見たい。



姉ゲーは一週間前倒しのチェックです。


『依存症ノ姉』(heat-soft)

amazon.co.jp

最愛の弟、つーくんが泣いている。
「お姉ちゃん......ごめん、ね......ごめんね......」
鼻をすすりながら、瞳にたくさんの涙を溜めて、子どもみたいに泣きじゃくっている。
わたしはそんな優しくて可愛いつーくんの額にそっと唇を押し付けた。
「いいんだよ、つーくん。お姉ちゃん、気にしてないから、ね? 泣かないで」
秘所から溢れてくる精液をテイッシュで拭き取ることも忘れて、わたしはただ、弟を抱きしめた。

これは壊れた弟と全てを受け入れる姉との歪な愛の物語。

病気感漂うタイトル、ストーリー、パッケージ!
お姉ちゃんが病んじゃうのかな、と思いきや、最初に堕ちるのは弟の方でした。
公開されているあらすじでは、両親の離婚で姉と引き裂かれた弟は、父からの虐待によって
深い心の傷を負い、十年ぶりに再会した姉を押し倒してしまう。
しかし、弟の境遇を知った姉は、すべてを受け入れ......という流れ。
姉の愛が弟を救うストーリーといったところでしょうか。

永沢時子お姉ちゃん。

心優しく面倒見のいい性格をした弟大好きお姉ちゃん。
クラスでも人気があるが、本人は気付いていない。
離れ離れになった弟のことをずっと思い続け、
再会してから、情緒不安定な弟をまともな人生が歩めるようにと、
ずっと隣で支えることを誓う。

全ては、弟が奪われた大切な時間を一緒に取り戻すために。

こういうお姉ちゃん紹介を読むと、心が洗われますね。ふう。
弟大好きとはいえ、こんなお姉ちゃんのことを「ブラコン」というのは
ちょっと違う気がします。何でだろ。
お姉ちゃんの方は正気だと思うんだけど、眼帯しているCGや、サンプルボイスに
一部不穏な匂いを感じるのは......?



『姉巫女の淫欲なる儀式 我慢できないぼく』(アパタイト)

amazon.co.jp

田舎の神社で巫女役を務める姉。
ある夜、弟が見てしまった姉の姿は......といったストーリー。
タイトルに「我慢できないぼく」を付け加えたところにセンスを感じます。
ただ、ぼくが我慢できない以上、お姉ちゃんとはそうなる訳ですが、その前段階で
お姉ちゃんがゴニョゴニョっぽいので、その点気になる弟さんは要注意か。

藤見茜お姉ちゃん。

比較的おおざっぱな性格。
弟である"智也"のことが好きなのだが、
姉弟の関係は越えるべきじゃないと思っている。
祖父が神主である神社に夏の長期休みで来ている。
体質のせいか、それとも遺伝のせいか母乳が出る。

「姉弟の関係は越えるべきじゃない」と思うほど弟のことが好き、って、
越えたいけど我慢してるってことですよね? ね?
我慢しなくてもいいとは思うけど、我慢しているお姉ちゃんも好きです。
弟くんもシスコンのようだし、姉弟で相思相愛なら、阻むものは何もないのになぁ。

パッケージ2000円、ダウンロード版1400円の低価格帯です。


『龍堂寺士門の淫謀』(Mink)

amazon.co.jp

異常性格の教師である主人公が、怪しい学園の怪しい教育プログラムに加担するストーリー。
毒牙にかかる学園の生徒の中に、双子の姉弟を発見。
桜井穂波お姉ちゃん。

学園内では有名な双子、桜井姉弟の姉。
生まれつき体の弱い弟の穂澄は保健室の常連。
反して元気な姉の穂波は常に弟を心配して、はた目にも過剰な愛情を持って、
世話焼きをしている。
両親はすでに離婚し、二人は母方の祖母の家で育てられていたが、
祖母と折り合いが悪く、姉の穂波は学園の女子寮で、弟の穂澄は安アパートで、
仕送りを受けながら一人暮らしをしている。

一方、弟の桜井穂澄くん。

生まれつき体が弱い、保健室の常連。
穂波の双子の弟で、見た目も整っているが「男」を感じさせないせいか、
女子に間違われる事も多い。
穂波との間には、姉弟を超えた、何か秘密がありそうで......?
性欲だけは人一倍あり、顔に似合わず、実はかなり「いいモノ」を持っている。

お姉ちゃんは世話焼きタイプで弟限定の心配性、ってところはいいのですが、
弟くんの紹介文の「姉弟を超えた、何か秘密がありそう」ってトコが気になりますな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1737