2017年4月16日

今週のお姉ちゃんチェック

姉ゲーは一週間前倒しのチェックです。

『ネコのお姉ちゃんが教えてくれたコト』(SPEED)

amazon.co.jp

亡くなった飼い猫がお姉ちゃんとして姿を変え、寂しく過ごしている少年のもとに現れるお話。
飼い猫が人間の姉となるお話といえば、どうしたって『ネコあね。』(奈良一平)を思い出します。境遇も環境も似ているし。
人外がお姉ちゃんとなって弟を可愛がるストーリーは、実姉弟ものに勝るとも劣らない王道で、個人的にも大好きなジャンル。

逢月(あづき)お姉ちゃん。

清二郎のもとに「家政婦」として現れる女性。
彼の言うことをなんでも聞いてくれて、なんでも知っている。
不思議と懐かしさを感じる女性。
気まぐれで、夜はどこかに出かけて行ってしまうなど、
自由奔放なところがある。

家族愛に飢えた主人公には、溺愛型のお姉ちゃんよりも、こういった包容力があって弟のことを優しく受け入れてくれるお姉ちゃんが適任。
ほっこりさせてくれそうな作品には、主人公の甘えを許してくれるお姉ちゃんがいいですよねぇ。
妖艶なお姉様×気弱そうな男の子ということで、おねショタ風味も強そうです。
登場ヒロインはお姉ちゃんに絞られていて、ミドルプライスの姉ゲーとなっています。



『月下香 偽りの絆』(Mink)

amazon.co.jp

父の死が残した莫大な借金に絶望した姉弟の前に現れたのは、体を売る闇サイトの仕事を持ちかける女性だった、というお話。
展開はダークな感じですが、真っ黒には見せないのがMinkらしい。

成宮京子お姉ちゃん。
月下香~偽りの絆~|mink

趣味:料理、弟の世話  特技:家事全般
大人しいメガネ美少女。髪はウェービーヘア。ニーソがトレードマーク。
スタイル抜群だが、着痩せするタイプでこれまで目立たず、ひっそりと生きてきた。
早くに母を病で失い、年の離れた弟、志郎を我が子同然に育ててきた。
祖母に教わった料理の腕前は職人レベル。
個人病院を経営していた父が事故で急死し、金の亡者の様な親類たちに家財全てを奪われた。
そんな大人達の残した膨大な借金を押し付けられ、弟と一緒に路頭へ迷うところを、かおりと出会う...。

お姉ちゃんの面倒見が良いほど、弟の育ての親であればあるほど、絶望的な状況に見舞われたときの悲劇性は増すというもの。
あと、眼鏡お姉ちゃん好きは必ずチェックしておきたい作品でもあります。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1780