2004年11月 9日

姉弟小説『あたしの弟(けらい)』

素敵なWeb姉弟小説を教えてもらいました。

『あたしの弟(けらい)』秘密の図書館様

小学6年生の双子の姉弟のお話。
双子は姉弟の要素が弱いと思われがちですが、こちらのお話は全くそんなこと無し。
とことん気の強い姉+とことん気の弱い弟で、見事に姉上位の姉弟。
「あたしの弟(けらい)」のタイトルが内容をよく表しています。

実際に姉がいて、よくいじめられた経験のある弟は、むしろ楽しくないかも…
そんな風に思えるほど、姉弟の描写がお上手。
…と、非・姉持ちの総裁は感じましたが、姉持ちから見たらどうでしょう?

(YU-SHOWさん、情報ありがとうございます。)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/365