2004年11月11日

2005年発売予定の姉ゲー2本

『鬼魂~おにたま~』(berkana)

「ジャンル:和風ファンタジー+ドタバタラブ活劇(仮)」な雰囲気のゲーム。
キャラクターの一人、大和深琴お姉さんが良い感じです。

設定:
子供の頃から悠を知っている、自称保護者
悠のことを可愛がり、過剰な愛を注ぐ
強引にして我侭、自分勝手な理論で周囲を煙に巻く。
性格:
独占欲が強く、ライバルに対しては敵意を
剥き出しにする。厭世的なところもあるが、
基本的にいい加減な性格。年下好きで、
自分のスタイルにやや劣等感を抱く(特に胸)

姉属性には気になるワードがちりばめられています。
姉キャラでありながら、ボイン設定ではないところに注目。

『ドキドキしすたぁパラダイス2』(light)

妹もいますが、姉もちゃんといます。しかも2人。

●女教師なしすたぁ・八代理穂お姉ちゃん

主人公が通う学園の教師で、
生徒に厳しくあたる巨乳な女教師。
だが、その厳しさは主人公を思うためであり、
その裏には母性的な優しさを持っている。
他のしすたぁ達とは一定の距離を置いており、
皆を優しく見守る年上の女性である。

●おねぇさんなしすたぁ・瀬名菜月お姉ちゃん

主人公が幼い頃近所に住んでおり、
お姉ちゃんと呼ばれていたことがある少女。
ちょっとお茶目なところがあり、
はしゃぎすぎて皆を困らせることも。
ただ、しっかりしている面もあり、
他のしすたぁ達の相談に乗ったりもする、
良きお姉さんである。

どちらもステキ姉の予感。


冥土のベルさんキョルノフさん情報ありがとうございます。)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/367