2005年3月 3日

今週のお姉ちゃんチェック

『Crescendo~永遠だと思っていたあの頃~ Full Voice Version 復刻版』(D.O.)

姉と弟という近親関係を正面から描ききった傑作。
姉の道を志す者なら、決して避けて通ることはできない作品です。

萌え萌えで甘甘な姉ゲーもいいでしょう。
しかし、姉と弟という関係を改めて見つめ直すことも悪くないと思います。
『Crescendo』は苦さを感じさせるシナリオばかりですが、プレイして良かったと
思わずにはいられない、そんな名作ゲームなのです。

あやめねーちゃんは当然のこととして、香織先生も年上スキーにとってはたまらない存在。
この総裁をしてクリア後に放心せしめた、凄い女教師であります。
他にも皆素敵なシナリオ揃い。

とはいえ、やはり王者はあやめねーちゃんですね。
既に経験済みの弟なら力強くうなずいてくれるはずですが、サンプルボイス3番のセリフが
含まれるシーンの前後は圧巻。

今回も2000本限定なので、今から手に入れるのは難しいかも知れませんが、
それでも探す価値はあるかと思います。

『魔法少女 Twin☆Kle』(feng)

学園&魔法少女モノ?
ヒロインに姉と先輩発見。

堀江つばさお姉ちゃん。「義理」が付かない「姉」の模様。

主人公に対してはとことん甘い。
でも、過保護というわけではなく
暖かく包んであげるような感じ。

そして、風紀委員長の白神静姫先輩
クールビューティーで口下手で、でも実は女性らしい優しさを持つとか。
こういうタイプが好みの弟クン後輩クンも多いと思われます。

「 オオウソゲーム紹介」なる体験版がダウンロードできます。

『あめいろの季節』(ZyX)

姉ゲー紀元前3年・西暦2000年4月に発売されたゲームのダウンロード販売が開始。
私は未プレイなんですが、実はあちらこちらでよく教えられたタイトル。
主人公の弟がダメ人間らしい…?

(ちょ美さん、情報ありがとうございます)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/479