2005年4月30日

『WHITE CLARITY』(アクトレス)

『WHITE CLARITY』(アクトレス)

『チェリーボーイにくびったけ』、『アメリカーノ、プリーズ』、『羽くんの憂鬱』と、コンスタントに
姉ゲーを供給してくれるアクトレスが、6月にまたも姉ゲーを発売する模様。
正ヒロインと思われるキャラクターがお姉さんです。

「シア姉」さん

ユウと同じ孤児院出身。

今はセモンの屋敷で使用人をしているお姉さん。
ユウは「シア姉」と呼んで慕っている。

基本的にはのんびり屋で、世話好きな性格。

仕事をソツなくこなす一方で、
ユウやナナの前ではシッカリしたお姉ちゃんでいようとするあまり
うっかり失敗することも。

のんびりタイプのお姉ちゃんのようです。

お姉ちゃんにチェックを入れるのは当然、いつもなら歯牙にもかけない妹キャラに注目。
「ナナ」ちゃん

元気で活発で負けず嫌い、孤児院では面倒見のいいお姉ちゃんだが、
ユウの前では素直になれないお兄ちゃんっ子。

勘が鋭く、それに頼って行動した結果、周囲が巻き込まれることもしばしば。

ネズミが大の苦手で、見た瞬間には悲鳴を上げて逃げ出してしまう。

主人公から見ると年下の「お兄ちゃんっ子」だが、さらにその下からはお姉ちゃんと慕われる、
いわば姉・妹ハイブリッド型
自分から見て年下ても、「お姉さん」と慕われる女の子を傍から愛でる、「相対的姉属性」を
提唱したのは、姉属性同志・武庫川氏ですが、ナナちゃんはまさにその対象かも知れません。
(氏によれば、自分のリアル年齢の上昇が相対的姉属性を引き起こしやすいとか。)

(我林さん、ちょ美さん、情報ありがとうございます)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/528