2005年7月23日

PS2用恋愛SLG『キミキス』(エンターブレイン)

PS2用恋愛SLG『キミキス』(エンターブレイン)

ぱっと見たときからTLSSの匂いを感じ取ったんですが、やはり原画は同じ方のようです。

舞台は高校。テーマは「キス」。
取り立てて変わった設定もなく、良い意味で平凡な恋愛シミュレーション。

注目は、何と言っても一つ年上の幼なじみ先輩・水澤摩央センパイ(CV:池沢春菜)。

主人公のひとつ年上の幼なじみ。
中学生まではガリ勉だったが、
高校受験を失敗した反動で
ファッションや美容に目覚める。
あそのあまりの変身ぶりに
主人公は話しかけづらい状態に……。
抜群のスタイルと美貌で男子の注目を集めている。

これだけ見るとセンパイ要素はそれほど無いんですが、ストーリーの方を読むと
がぜん姉派の注目する所となります。
姉弟のように育ったのに、疎遠になってしまった年上の幼なじみ。
と紹介されているのを見てしまっては。
先輩とは学校での設定にすぎず、実態は姉と弟に近い?ToHeart2のタマ姉のように。

発売はエンターブレインのようですが、TLSSと同じトコが作ってるのかが気になります。

ついでだから言っておきますが、TLSSはやっておいて損はない良質姉ゲーですので、
廉価版も出ていますから、まだるり姉の弟になっていない諸弟はこれを機会にプレイを。
有森先輩(私の信頼すべきセンパイスキー氏も推奨)と菜由シナリオは外さないこと。

(だいさくさん、情報ありがとうございます)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/588