2006年3月 6日

今週の姉アニメ『タクティカルロア』

先週、ラスト1分で一気に姉アニメの様相を取り戻した『タクティカルロア』
今週の第9話「バタフライ・ラッシュ」では、姉も弟もお互いを意識してしまい、ぎこちない心情を描く回でした。
これから放送という諸弟も多いということで、詳細は述べませんが、萌え側面の焦点が確実に七姉×漂介に移ったことは事実。
もう多いとは言えない残りの回で、どう描いていくのか興味津々。
色々な意味でハラハラさせられる姉アニメとなってきました。
まあ、今話でちょっと見えてきちゃったかなとの面もなきにしもあらず。

そして今週のつつみあかり先生の1枚

たとえアニメでは満たされなくても、妄想ならば満たしてくれる…!
ええ、私も初めから無理な期待はしていません。
叶わぬ中で、どこまで理想に近づけてくれるかが見所だと思ってます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/745

トラックバック

» 第1151回 アニメ タクティカルロア第9話「バタフライ・ラッシュ」 from ran rabbit junk's blog
今回は影で色んな組織が動きだす回でした。 ~あらすじ~ 休暇後、治安維持派遣の後方支援任務につく事になったパスカルメイジ。 その中で七穂は休暇中に漂介へ聞いた質問について、何故あんな事を言ってしまったのかと考えていた。 一方その頃、リディル本社ではある会... 続きを読む