2006年7月 2日

『代々木人妻専門学院』(LUCHA!)が当たりの様子

夏コミの新刊準備に加え,個人的事情で姉ゲー封印中(またかよ!)の全姉連です。
先週末発売の姉ゲー,『パルフェ』は一応移植板ということでさておいて,『代々木人妻専門学院』(LUCHA!)が当たりだった模様。
例によって,年上スキー観点からの批評がRENNOS/全ママ連で掲載されておりまして(2006/7/2付)。

基本路線が「人妻」なので,その方面は充実していて然るべき。
我々お姉ちゃんマニアの注目は,やはり兄嫁な桜今日子お義姉さんが,どれだけ姉っぷりを発揮してくれるかとの点。
結論から言えば,かなりのお姉さんパワーの持ち主のようで,安心して良いと判断。
まきいづみさんが自分の嫁だと思いこんでいる可哀想な病気に罹っているキョルノフ氏のレビューであることを差し引いても,この今日子さんにはかなり惹かれるものがあります。
「義理だけどお姉ちゃんセンサー」は気になるなァ…

『ONE☆BOKU』までLUCHA!ブランドを牽引してきたココノツ氏脱退後も,LUCHA!の伝統は受け継がれているようで,その辺も安心でしたとさ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/799