2007年3月28日

今週のお姉ちゃんチェック

『白銀のソレイユ-Successor of Wyrd<運命の継承者>』(SkyFish)


amazon.co.jp


TECH GIAN誌で連載されていた「北欧神話系伝奇アドベンチャー」の完結編。
メインヒロインはヴァルキリーの少女ですが、主人公におねえちゃんがいます。
村上珠子おねえちゃん(CV:草柳順子)。


琉平の姉で、父親の意志を継いで考古学を専攻している大学院生。
弟想いではあるものの、ハチャメチャな性格で琉平はいつも振り回されている
弟とは別の方法で、ベルセルクが引き起こす事件や遺跡に関する情報を調べ、鴻埜教授の行方を追っていたが、突如帰国。
何の予告もなく琉平達が通う学園の臨時講師として赴任する。

「好きなもの」はリューヘーちゃん!だそーです。リューヘーちゃん!
村上珠子(たまこ)おねえちゃんだから……タマ姉か?

もう一人、おねえさんチックなヒロインとして鳳条刹那さん(CV:甲賀忍)が登場。
見た目からしておねえさんオーラが漂っていますが、幼馴染みヒロインのそばにいる謎を秘めている女性。
「キツイ物言い」が特徴的だとか。見逃せませんね、一部の同志には。



『最高の年上誘惑レッスン ママと叔母とピアノの先生』(秋月耕太/フランス書院文庫)


amazon.co.jp


あの姉祭りにも協賛して下さっている、姉萌え同志の官能小説作家・秋月耕太先生の最新刊が出ています。
せっかく先生自らの紹介がありますので、詳しい内容はそちらをお読みいただくことにして、全姉連としてはこの1文だけ抜き出してみたいと思います。

28歳、32歳、36歳……最高のトリプルレッスン開幕!

ただの年上モノではありません。三十路が過半数。与党・三十路党です。
優しくされたり、誘惑されたり、恥ずかしがらせたりと、年上好きの欲望をしっかり受け止めて解消してくれる秋月先生ブラボー!
ご自身がかなり強度の姉属性なので(今月は特にテンションが高かったご様子。ピークはこのあたり?)、
「本当は年上好きでもないのに書いたんじゃないの?」みたいな疑いはゼロですからご安心を。



『まんがタイムきららCarat』5月号


amazon.co.jp

姉4コマ『アットホーム・ロマンス』(風華チルヲ)連載のキャラットは毎月28日発売。
今月は一体どんな展開が……と、先生のブログを見に行ってみれば、ド修羅場中とのこと!
方々のアンソロジーやら何やらで、お忙しいようです。
(我々にとっても期待作なアレのアンソロジーも描いているとかいないとか?)

芳文社も、『ひだまりスケッチ』、『ドージンワーク』のアニメ化などで気が大きくなっている→単行本化する作品も増やしてくれる、の図式になってくれないかと密かに期待中。

関連リンク:
「アットホーム・ロマンス」とは?


『ツバメしんどろ~む (6)』(茜虎徹/カドカワコミックス ドラゴンJr.)


元祖「ドキドキ姉コミック」の第6巻。
久々です。第5巻が昨年7月末というから、実に8か月ぶり。

なぜか周囲に集まってくる女の子たちにモテモテ&ドキドキの敦河だが、ツバメお姉さんのほかにも気になる女の子・岬麻凛が現れた。彼女を見てるだけで「原始の心臓」が共振を起こしたように高鳴って……!?

こらこら、敦河君!
あんな優しいおねえさんがいながら、よその女の子に気を取られている場合じゃないっすよ!
『ツバメしんどろ~む』は基本設定はいい線行ってると思える作品だけに、もっとも~っとシスコン・ブラコン全開でやってくれれば、我らの歴史に残る漫画になるはずなのですが!


PS2ソフト『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!キラキラ★Happy Festa!』


amazon.co.jp


今年1月から放送されていたテレビアニメ『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』のゲーム化。
アニメ版の方は、姉目当てで見ていた訳ではなかったのですが、1回だけむっちー(3人のやんちゃな弟持ち)のおねえちゃんっぷりが炸裂したシーンがありました。
あれはまさに『きょうだいゆ~とぴあ・むつきストレート!』
…学園モノではなく、家族モノとして外伝的に1話作ってみてくれたりとかできないですかねぇ。
ゲームの方は、特に姉ゲーではない様子…

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/906