2007年4月 2日

今期の姉アニメチェック

春光うららかな4月、新番組スタートの時期です。(何故そんな爽やかな出だし?)
今期の姉アニメチェック。



『sola』

今期最も注目すべき姉アニメと思われる作品。
あのKanonの企画者・久弥直樹氏と、イラストレーター・七尾奈留氏のコラボ企画ということで話題性のあるアニメですが、とにかく姉に目がない我々には「主人公が実姉持ち」であることだけで必要十分。

ストーリー紹介は…

依人は高校一年生の「空」が好きな男の子。 石月真名はとても活発な依人のクラスメイト。 真名の妹、こよりは小学二年生。体調を崩し、 海が見下ろせる丘の病院に入院してる。 この病院で、こよりは、森宮蒼乃と出会った。 蒼乃は依人と仲の良い姉でもある。 依人は真名と一緒に蒼乃と、こよりのお見舞いに出かけた。 この日は蒼乃の誕生日だった。

真名からはケーキ、依人からは人形のプレゼントがあった。
ふざけあう4人…。
その頃、謎めいた男 辻堂剛史と、
常にゴスロリの服を着ている少女
神河繭子は、共に旅をしていた。

少女、四方茉莉は、街外れの教会にひとり、
ひっそりと暮らしている。

依人が茉莉が出会い、少女達が出会った時、
全員の物語が動き始める。

蒼乃は依人と仲の良い姉でもある
もうこれだけでありがとうと言っておきたい。
念のため、蒼乃おねえちゃんの紹介文を見ておくと、

森宮蒼乃(CV:中原麻衣)

依人の姉。
言葉数が少なく冷静沈着。ほとんど感情を表に出すことはない。
しかし、依人とは意思の疎通ができており、2人が生活していくうえではなんら支障はない。
蒼乃の願いは依人との平穏な生活

聞きましたか?
おねえちゃんの願いは、弟との平穏な生活、ですよ?
良いお姉ちゃんじゃないですか!
無口で大人しく、外見も典型的な「姉キャラ」とは離れていますが、ストーリーで姉力を見せてくれるタイプなんでしょう。
多くを語らずとも意思が通じている弟・依人クンがうらやましい。

<関連リンク>
ゲーム情報サイト「eg」の紹介記事 その1 その2


『怪物王女』

事故で命を失いかけた少年・ヒロは、「姫」と呼ばれる美少女の力によって息を吹き返す。
「姫」は怪物達を統べる王女であり、彼女の下に仕えることとなったヒロは、王位争いに巻き込まれていく…というストーリー。
メインヒロインは「姫」ですが、主人公のヒロには姉がいます。
紗和々おねえさん。(CV:皆口裕子)
「姫」屋敷の住み込み家政婦さんで、天然な性格で、おっぱい。
公式サイトでのキャラクター紹介順序は、ヒロの次に来る扱いながら、原作では登場が少ないとのこともあり、どれだけ出番が確保できるのかが焦点になるかと。



『桃華月憚』

同名のPCゲーム『桃華月憚』(ROOT。4月27日発売予定)のアニメ版。
『顔のない月』と世界観を共有する「幻想伝奇恋愛絵巻」だそうで。

まずはおねえさん。正確に言えば、おねえさんヒロイン。

御堂寧々

<アニメ版の紹介>
守東家の離れ専門のメイド兼、桃香の家庭教師。
ちょっと水商売的な雰囲気がある話の解るお姉さんキャラ
何かと特殊なところがある離れの母と子――
彼らの話し相手をしたりお茶を入れたりするのが主な役目である。

<ゲーム版の紹介>
守東家の離れ専門のメイド兼、桃香の家庭教師。海外の一流大学を出ている才媛でもあるのだが、何故、使用人をやっているのかは不明。本人曰く「服が着てみたかったから」らしい。主人公(桃香)にとっては「姉」的位置な女性

いずれも「おねえさん的」な登場人物であることを強調。
服装はメイドさん、主人公とは家庭教師の関係。
主人公は「桃香」という名前ですが、男の子。美少年。
どんな主人公かと見てみると、
「母親の由美子のことを何よりも大事に考えているようなところがある」
だそうで………マザコン?(この辺がストーリーの肝か?)

では、どんなママなのかと思えば、

守東由美子

桃香の母親。
30代前半のはずだが、未だ女子大生にしか見えない若々しい美貌と肢体の持ち主。
夢見がちな箱入りお嬢様気質で、精神年齢が幼く可愛らしいところが多々ある。
売れっ子小説家でもある。

キャラクターデザインとも合わせて、うわあ…な若いママン。
非・熟女なママ好きは要チェック。

……やっぱりチェックしていた天下のマザコン

【追記】

ピエールノトーシローノートさん
「07’4月からのアニメ新番組」姉度予想・前編」

こちらはいつものように網羅的に予想されています。合わせてチェック!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/908