2008年7月22日

DS版ドラゴンクエストVのデボラ姐さんに尻敷かれ中

DS版『ドラゴンクエストV』のデボラ姐さんが激ツンの女王様気質で、総裁さんはえらくお気に入りです。

噂のデボラ姐さんは、フローラのお姉さんでした。
ビアンカと結婚すれば幼馴染みお姉ちゃんがお嫁お姉ちゃんにクラスチェンジ、
デボラ姐さんはそもそも妹持ちのお姉さん、
フローラを選んでも、デボラが義理のお姉さんになる。
3択全てが我々仕様になりました。全姉連、勝ち組です。


<以下、おおいにネタバレしています>


さて、サラボナに到着し、デボラ姐さんにご挨拶。
すると、姐さんはこんなコメントを…

「あんたって よく見ると
小魚みたいな 顔してるのね。
小魚は身体にいいし 嫌いじゃないわよ。」

小・魚・扱・い。
今まで小弟も、姉からは犬だのイカだのミジンコだの様々な動物にされてきましたが、今度は小魚になりました。魚じゃなくて小魚。
「嫌いじゃないわよ」ってお言葉付き。これは一般では「好きよ」に相当する表現ですね。ひゅう。

そしていよいよ選択の時。

「しかたないから 私が あんたと
 結婚してあげるわ。 いいわね?」
「さあ 早く 私を選びなさいよ。
 グズな男とは 結婚しないからね」

そんなこと言われたら、姐さん選ぶしか道がないじゃないですか。
町の人やオヤジまでがよせよせと止めるのも聞かず、デボラ姐さん一発指名。
そしたら、姐さん当然のように

「ふつつかっぽい ○○○(名前)だけど
 めんどうみてあげるわ。
 ちゃんと ついてくるのよ」

は、はい!デボラ姐さん!

かくして、私はデボラ姐さんのしもべになりました。
(本当にゲーム中で「忠実なしもべ」とか言われるんだって!)

デボラ姐さんのしもべになるにあたり、注意事項を申し渡されます。

その1。返事は?と聞かれたら、常に1回で「はい」と答えること。

「これからは 今まで生きてきた分も
私につくしてくれなくちゃ イヤよ。
返事は?」

もし一度でも「いいえ」を間に挟むと、

「わかったようね。
それと 次からは 私が聞いたら
1回で答えるようにしてよね」

と叱られます。

その2。姐さんに指図は許されません。

「先に言っておくけど
私に 指図をしたら 怒るわよ。
指図は させてもらうけど。」

戦闘の作戦も「めいれいさせろ」なんてとんでもありません。
「じゅもんつかうな」みたいな命令形も恐れおおくて、結局「おれにまかせろ」で。
そしたら姐さん、たいていは防御という名目で高みの見物。本当はそこそこの戦闘力なのに。
魔法は今のところマヌーサ、ラリホー、ルカナンだけで、痛いお仕置き系はなし。


…そんなこんなで姐さんに振り回される楽しさに疲れ実家に帰り、お待ちかね、ゆうべはおたのしみでしたねイベントかと胸をときめかせれば、姐さんにこう言いつけられる。

でもベッドが狭いから○○○は床で寝てね。

そ、そんな……。
新婚早々放置プレイ。さすが姐さん、容赦ない。


という訳で、Mっ弟(こ)の諸君、この後も会話システムで女王様気質を発揮されるデボラ姐さんには要注目だ!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1085