2011年5月 1日

今週のお姉ちゃんチェック

「姉魂っ 2人目」のサークル参加申込みは、こちらの事務手続が間に合う限り受け付けますので、締切を忘れてしまったうっかりさんも諦めずにお問い合わせ、お申し込みください。

姉魂っ 2人目

バナーできました。
ご自由にお使いください。

姉属性オンリーイベント「姉魂っ」
http://sis-con.sakura.ne.jp/sblo_files/sis-con/image/banner1.jpg

姉属性オンリーイベント「姉魂っ」
http://sis-con.sakura.ne.jp/sblo_files/sis-con/image/banner2.jpg



連休中につき、今週は目立った商業作品はない様子。

COMITIA96(5月5日・東京ビッグサイト)にて、『ヘタレ姉。』の春夏アキト先生@happy flame timeさんがサークル参加申込みをされているようなので、もしかしたら新刊があるかも? と真夏姉ちゃんファンはワクワクしちゃうこどもの日になりそう。



先週のチェック漏れ。(ご指摘多謝)
都合により概略のみで失礼。

『relations sister×sister. 』(Aile)


「relations sister×sister.」応援キャンペーンバナー

amazon.co.jp


父親の再婚で義姉と義妹ができた羨ましい主人公。
義姉の方は完璧型。赤城香織お姉ちゃん(CV:岩田由貴)。

「安心しなさい。連れ子どうしでも結婚はできるから」

と結婚する気満々。
ふつつか者ですが、よろしくお願いします。
バイト先のほわほわ系先輩・長門いずみお姉さん(CV:井村屋ほのか)も可愛がってもらいたい感じの年上です。


5月8日(日)の日曜洋画劇場(テレビ朝日系)『おとうと』です。


amazon.co.jp


2010年公開の映画『おとうと』がテレビ初放送。
家族の中でも「姉弟」を中心に据えた山田洋次監督映画。
おおまかなあらすじは公式サイトをご覧いただくとして、
端的に言えば、愚弟の愚行にあきれながら、しかし、繋ぎ止められた姉弟の想いを描いた作品。
姉ゲー的に言えば
姉「本当にもう鉄くんはお姉ちゃんがいないと何もできない子なんだから! はい、あーん」
みたいな。
いや、もちろん萌え系映画じゃないんですが(演じるのは吉永小百合姉と笑福亭鶴瓶弟)、大きな方向性としては間違っていないと思うし、こんな書き方で興味が湧いて、観てみようと思う人が一人でも増えたら結果オーライ。

切っても切れない姉弟の絆、離れていても変わらない姉弟の関係。
弟が周囲から煙たがられる存在になっても、弟を思う姉の姿に心打たれます。

今年の5月8日(日)は母の日ですが、お姉ちゃんも言ってみれば第二の母親みたいな存在なので、きっとこの日の放送を決めたのでしょう。テレ朝GJ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1374