2013年3月11日

今週のお姉ちゃんチェック/弟萌えのお姉さま方、要チェックです!

『ハーベストマーチ』(フクイタクミ/週刊少年チャンピオン連載)

amazon.co.jp

俺はただ愛するお姉ちゃんを守る
それを邪魔する奴は全員ぶち殺す!!

昨年暮れにチャンピオンで連載開始した姉漫画。
辺境の小さい村に住む、ひ弱な少年クゥことクゥバンテは、両親を亡くして姉・ノイエと二人暮らし。
鈍くて役立たずの自分を変えようと、禁じられた森への誘いに乗ったクゥは、そこで恐ろしい力を手に入れてしまう......。

最初は、ダダ甘のお姉ちゃんが出てきて弱虫の弟を甘やかしながらも成長していく姿を追うのかと思ってたんですよ。
そしたら、村ののどかな生活シーンから一転、凄惨な描写はあるわ追い詰められた人間のイヤな面がむき出しになるわ、まあ大変。
そんな中、姉にかばわれるだけだった弟がとんでもない身体能力を身に付け、言い放ったセリフがこれ!


ハーベストマーチから「どうかしてるくらい心の底からこの世界でただお姉ちゃんだけを愛しているクゥバンテだ

その身を犠牲にしてでも弟を守ろうとする献身的なブラコン姉漫画だけではない、とんでもない弩級シスコンの弟・クゥが命をかけて愛する姉を守るシスコン弟漫画でした。

俺の戦いはこれからだ、ってトコで1巻は締め。
姉漫画というより弟漫画の『ハーベストマーチ』。
圧倒的な異形の力を手に入れた主人公が、高らかに姉への愛を宣言する姿は、ただただカッコイイ。
もちろん、お姉ちゃんの真剣な弟愛が見えるシーンもありますので、その意味では姉弟漫画と言って差し支えありません。

そうそう、これの次のコマがまた姉萌え的に実にいい。お楽しみに。


『い~っぱい甘えてね♪ ~小さくなって優しいかすみお姉ちゃんにお世話され尽くす癒され子作り~』(Norn)

amazon.co.jp

低価格レーベルとはいえ、姉ゲーの数ではおそらく業界一のNornさんから、新たな姉3姉妹シリーズ開始!!
お隣の幼なじみ3姉妹と姉弟同然に過ごしてきた主人公。
3姉妹の次女による秘薬のせいで、体が小さく退行してしまった!
3姉妹の誰が彼の面倒を見るのか、彼に選んでもらうことになり......。

登場する3姉妹が、

・母性と包容力あふれた甘々長姉
・知的クールでイジり系の次姉
・ツンデレブラコン系の末姉

と、姉業界の伝統を重んじた由緒正しいキャラ設定。
長姉から順番に、3月22日・3月29日・4月12日で発売(パッケージ版)される3部作です。
これなら3姉セットのミドルプライスで十分行けると思うんですが、そこはメーカーなりの事情とマーケティングがあるのでしょう。

まずは、一番上の相馬かすみお姉ちゃん。

長女。 おだやかで母性を感じさせる姉。
多忙な主人公の両親に代わり、彼女が妹ともども主人公の面倒を見てきた。
今でも主人公のことは弟のように構いたがる。
主人公をすぐ胸に抱き締めるなどスキンシップでよく可愛がっている。
一方で、姉妹たちへの嫉妬を見せてすねたりなど、愛らしい面もある。

これが模範的な母性系長女お姉ちゃんですよ!
大好きな弟を育て面倒を見るのは私の役目、と言わんばかりに可愛がる姿は、長姉の鑑です。
自分の胸に弟の顔を押し付けるように抱き締める、いわゆる姉ハグがサンプルCGの中に2枚も(うち1枚は生姉ハグだ!)載せられているあたり、中の人もよく分かっていらっしゃる。
さらには名前が「かすみお姉ちゃん」。
おっさん以降の姉属性には古い記憶を呼び覚ますこの名前。
Google先生もかすみお姉ちゃんといえばこの人であると認定しています。


続く次姉が登場するのは、
『たっ~ぷり弄ってあげる♪ ~小さくなってクールビューティーな桔梗お姉ちゃんに搾られ尽くすイタズラ子作り~』(Norn)

amazon.co.jp

相馬桔梗お姉ちゃんは、

次女。 知的クールな容姿に悪戯な表情の姉。
体型は、出る所は出ているモデル体型。
学生時代から学業は抜群で現在も研究職に務めるが、マッドサイエンティストぎみ。
主人公と、妹である青葉を弄るのが趣味。
主人公のことは可愛いから弄るという感じだが、彼がいないと落ち着かない、と依存した部分もある。

長女が甘々なら、次女はやっぱりこうでなくっちゃね!
可愛いからと年上に弄られる悦びは、姉属性の弟男子が見つけた至高の官能。
クールな外見と大人の余裕を持つ姉のなされるがままになりたい!
こんなに弄りスキルが高そうなのに、ママプレイもできちゃうとか、素晴らしい。


そして三女の相馬青葉お姉ちゃん。
(まだAmazonにパッケージ画像がないので省略)

不良系でボーイッシュな三女。身体を使うことは何でも得意で身体能力は抜群。
姉二人が男性の理想、出来すぎているため引け目を感じ、無愛想になった。
主人公のことは愛らしく思いつつも姉としてきっちり面倒をみようという真面目なところがある。
照れから普段はツンツンしてしまうが、根は純情でいざとなるとあたふたするような可愛らしい面もある。

甘々姉・クール姉と来たら、三女にツンデレ姉を持って来るのは姉ゲー業界の常識。

・過激になりがちな上の姉達のお目付役で、小うるさい
・上の姉達に対するコンプレックスから来る卑屈的な思考
・ストレートに愛情表現する上の姉達とは対照的に素直じゃない性格

だいたいこんな要素を持つのが末姉の運命(さだめ)。
序盤は素っ気ない態度で割を食うことも多いのですが、秘めた弟魂解放の瞬間とその後の開き直ったブラコン行動は、上の姉達を凌駕することは珍しくありません。
春到来の喜びは、冬の厳しさを耐え抜いた者がもっとも強く感じられるのです。
サンプルCGでも、誰よりこのお姉ちゃんのトロンとした表情が強調されています。

3姉妹モノの姉ゲーの王道設定、期待させてくれます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1534