2015年11月15日

今週のお姉ちゃんチェック

姉のおなかをふくらませるのは僕 2』(原作・坂井音太/作画・恩田チロ

amazon.co.jp

総裁にとって発売日が待ち遠しい姉作品の一つ、『姉おな』の第2巻が11月20日発売!
料理を作る方のグルメ漫画なのに、お姉ちゃんが魅力的すぎる、弟君が可愛すぎる、お料理要素が素敵すぎる、
2つ組み合わさって最強すぎるという美味しい姉漫画です。
第1話は公式で読めるようになっていますが、Kindle版の試し読みではもっと読めるようになっています。
しかし、第1巻のクライマックスは最終ページなので、気になったら是非その目でお確かめいただきたい!



姉ゲーのチェックは1週間前倒しです。

『えむリア! 俺がドMになったのはどう考えてもお前らが悪い』(CarolWorks)

amazon.co.jp

姉と妹のせいでドM体質になってしまった主人公。
その体質を治そうと、よりによって原因となった姉妹の協力を得て、今立ち上がる!
というストーリー。
「クール」「真面目」「家族思い」「毒舌」の4要素を柱とする姉ヒロイン、
島津鎮乃お姉ちゃん(CV:唯香)。

『えむリア!』を応援中!

慎二の姉で、校内では『氷の女王』『歩く死の呪文』の異名を持つ超攻撃的生徒会長。
成績優秀、さらには美術部員として数々のコンクールで賞を受賞している。
しかし過激な発言で、周囲からドン引きされることもしばしば。
最近、弟から悩みを告白され体質の改善に協力することになったのだが、
本人はどこの馬の骨とも分からない女に弟を良いように使われるのが我慢できないらしい。
(一応、照れ隠しのつもり?)

弟をドM体質にしてしまった張本人。
いや、弟というのは基本Mに育つものなので、このお姉ちゃんだけが特に悪いわけではあるまい。
でも、その毒舌さが一般的な姉より強そうなお姉ちゃん。
確かに弟をキツい言葉で調教してそうではあるが、紹介に散りばめられた、
「家族思い」
「どこの馬の骨とも分からない女に弟を良いように使われるのが我慢できない」
を見つけ、これはかなり優秀なブラコン姉と推測しました。
単なる女王様型のお姉ちゃんなんて、誰だって作り出せるのだ。
良い姉と呼べるかどうかは、弟をいじる一方で、ちゃんと大事に思っているかで決まる。



『ナデレボ!』(自宅すたじお)

amazon.co.jp

ナデシコ型のヒロイン達が、実は隠された秘密の一面を持っていて...というコンセプトの作品。
お姉ちゃん的なキャラも登場しますが、サブキャラクター。
しかし、売りの一つが、サブキャラまで攻略可能とのことで、このお姉ちゃんも攻略できるはず。
椿天音お姉ちゃん。

お酒大好き残念系お姉ちゃん

萌黄の姉であり、一樹の姉代わりでもある。
文武両道完璧お姉ちゃんだが、お酒大好きなダメ人間でもある。
ももに家事を教えたのが天音であり、料理の腕はプロ並み。
異性にモテモテだが、交際したことはないらしい。
教育学部に通っており、将来は教師になりたいと思っている。

好きなもの お酒、妹、弟

文武両道完璧お姉ちゃんがお酒大好きなダメ人間だったら、完璧の2乗じゃないですか!
小弟は酔いどれお姉ちゃんが大好きです。
どういう所が好きなのか書き連ねようと思ったら、1本の論文が書けそうなくらいなので省略。
一つ理由を書くなら、酔っ払いはその人の素の姿や油断した姿を見せてくれるからです。
自分、来世で姉持ちの弟に転生したら、お姉ちゃんと飲み明かすのが夢です。
話をこのお姉ちゃんに戻すと、文武両道で酒好き、家事もできて料理も上手と、
サブキャラではなく正ヒロインの風格十分で、作品コンセプトからして
このお姉ちゃんも攻略可能なら、もう姉ゲー認定しちゃってもいいんじゃないかと。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1698