2004年12月 3日

今週のお姉ちゃんチェック

今週は不作気味。姉日照り。
姉基準を下げて、3本ひねり出してみる。

『シール・プリンセス~お姫様は封印中』(Lusterise)

体の中に凶王の魂が飛び込んだ主人公。その魂が外に出ないようにするためには、
封印の力を持つ王女たちのそういう協力が必要で…というファンタジー風ゲーム。
ヒロイン達が三姉妹なので、三姉妹好きは要チェック。

長女フォルシーニア・おっとり、面倒見よし、主人公の憧れ
次女アイリーン・男勝りで活発、行動的
三女プリシラ・おとなしめで妹属性

「三姉妹長女おっとり」、王道パターンです。

『魔法はあめいろ?』(Sirius)

秘密にしている能力を持つ主人公が、教育実習先の女の子3人組と繰り広げる学園モノ。
教育実習生である主人公の指導教官である先生と、姉というにはかなり苦しい姉1人。
指導教官の 恵美先生は、メガネ豊胸な先生。
菊菱花苗お姉さんはマイペース型。お姉さんと言っても、生徒だから年下。
でも、キャラクター紹介に敢えて「歳の離れた弟がひとりいる」と書かれているので、
もしかしたらそんな展開も…ないだろうなぁ。


『陵辱五重奏~淫獄への誘い…』(ANIM)

調教能力に長けたリーマンが身近な女性を…な分かりやすいストーリー。
やり手実業家で「若い男を手玉に取」る大原美鈴お姉さんが年上ポジション。
スーツ姿の女性って良いですよね?
他には双子の姉妹もいますが、おとなしい感じの貞淑な団地妻・津川清美さんが
ヅマスキーの目に留まるかも。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/389