2004年12月31日

2004冬コミレポート

2004年12月30日・晴れ。
コミックマーケット67でのサークル参加は無事に終了しました。
今回もたくさんの同志にお越し頂きました。ありがとうございました。

会場入りは8時15分頃。
新刊は印刷所からの直接搬入なので、現地でご対面。
無事刷り上がっているのを確認して、スペースの準備です。

右の方に見えるのは、委託を受けた友人の頒布物です。
電脳聖徒会天竺写真集プロジェクト

開会前に、姉祭りの関係者さんなどにご挨拶。
10時開会。
開会直後は暇なので、特権行使でごく近くのサークルさんをぐるっと回る。
戻ってきた後、10時半頃までは暇なので気を抜いていたら、お隣のサークルさんに見えた
お客さんが全姉連を見て「ここが全姉連さんだったのか」と言われる。
全姉連の知名度も上がってきた?と思ったら、そのお客さん曰く「丸戸です」と。
丸戸…丸戸…あのままらぶの?
確かに、全ママ連経由で全姉連の存在も知られていたとは思うけど、
こちらまでチェックを受けているとは!
ビックリした上に、第1号のお客様としてお買いあげ頂いちゃいました。
去られた後、「あ!姉モノ関連のクリエイターさんはタダにするんだった」と思い出したが
既に遅し。ごめんなさい。次の作品も買わせて頂きますので。
あと、ままらぶレビューが2ページしかないのは、最後に無理矢理押し込んだからなんです。
こんな事なら、ページ数をしっかり構成し直して書けば良かった。

と、そんな幸先の良いスタートを切りつつ、10時台から早くも同志が訪れてくれました。
全3冊をまとめて買って下さる方もいて、ありがたい限り。
今、既刊も含めて買って下さるということは、夏コミ以降に新たに開拓してくれたという
ことですよね?
姉しよ2」後の継続的な姉ゲーブーム、姉ゲーム大全、姉祭り効果でしょうか。

そして11時半過ぎ、前回夏コミではゼロだった女性のお客様がお見えに。
しかもお買いあげ下さると。
前回から公言していたように、「女の子はみんなお姉ちゃん」(「きゅーぶdeお姉ちゃん」より)
の精神で、女性には新刊進呈のお約束通り、差し上げました。
恐縮されてしまいましたが、いいんです。
その代わり、私の中で「お姉ちゃんが一人できた~」と思われますが。
何とその後にも2人の女性がお見えになって、1日だけで新しいお姉ちゃんが3人もできました。
お姉ちゃん祭りの参加者や協賛サイトも女性の方が何人かいらっしゃるので、
これからの姉ゲーは、女性ユーザーへの配慮も必要かもしれませんよ?

さて、新刊も出ていく中、既刊も予想以上のペースで出ていき、ちょうど昼過ぎに創刊号が、
程なく第2号が完売してしまいました。
夏とほぼ同じ冊数を用意していたのに、ずっと早く完売。
この事実だけでも、姉属性人口の急激な増加が分かるというものです。
って、そうじゃなくてゴメンナサイ。
せっかく足を運んだのに完売を知るつらさは分かっているのに、今回も早い時間に
完売出しました。夏コミに出られたら、また用意しますので。

手にとって頂きながら、Webで見かけるお名前の方にご挨拶して頂いたり、サイト見ています
との言葉をかけて頂いたり。
有明の会場に来られる人だけでもそんなにいるのだから、実際にはもっと多くの同志が
見ているだろうということを考えると、これは自分の身に余ることになってきたなとさえ…

「これからは姉しかありえません」
「姉も盛り上がってきましたね」
「昨日Webサーフィンをしていて、たまたま全姉連を見つけたので来ました」
「帰省なので総会(オフ会)出たくても出られない」

その他、楽しくなる言葉も多くもらいました。

時間も落ち着いてきた14時過ぎ、売り子を任せて自分は地図を持って宝探しへ出発。
自分の所が一段落つくということは、よそもそうなのであって、行っても売り切れ続出。
覚悟はしていましたけど。

そして16時、閉会。コミケも全姉連スペースも無事にお開きとなりました。
夕方からの全姉連総会に参加される同志の第一次集合場所になっていたので、ちらほらと
人が集まります。スペースの撤収が完了して、10人近い団体でビッグサイトを後にします。

りんかい線で大井町駅へ。
17時30分に途中合流組もそろい、総会開催時には13人もの弟が集まりました。
それぞれお名前や、マイベスト姉の発表などをしつつ、あとは例の如く姉萌え話。
盛り上がったのは、参加者中に既婚者は3人いたのですが、3人全員が姉さん女房持ち
4歳年上、5歳年上、10歳以上年上の姉さん女房持ちということで、未婚者の姉属性に
大きな夢と希望を与えてくれました。
同時に、結局年上を捕まえても、この趣味だけは一生抜けきらないのね、ということも…

帰りの時間に制限がある人は抜けていく中、最終的には22時過ぎまで開催されました。
私などは疲れと酔いでヘロヘロだったんですが、皆さまおつかれさまでした。

というわけで、全姉連の3回目の参加も楽しくできました。
お越し下さった全ての同志諸弟諸妹にお礼申し上げます。
遠方やその他の事情で、行きたくても行けなかった同志は、またの機会に。
通販も受付可能ですので、もしご希望であればメールでお知らせ下さい。
また、会報についてのご意見・ご希望などがあればBBSやメールでどうぞ。

夏コミも申込みして参加予定ではありますが、私生活面でエライ事になると、
新刊は危ないかも知れません(出たとしてもしょぼそうな…)。
それでも何とか行きますので、その時はどうぞよろしく。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/418

トラックバック

» 冬コミ作戦終了 from アルトラ党Blog
我が盟友「トルチョーク制裁」様の助力により参加できた今回の冬コミも無事終了いたしました。前日の大雪とはうってかわり、風は冷たいものの当日の天候は快晴でありました。神様もたまには仕事をするようです。(今日は再び雪でしたしね。) さて、今回も無数のサークル... 続きを読む

コメント[2]

冬コミ、おつかれさまでした~。
総会も楽しかったです。ありがとうございました。
トラックバックなるものをはじめてやってみましたが、うまくいったかな……?

遅くなりましたが、おつかれさまでした。
トラックバック、来ていますよ。
身の回りのblog人口も増えてきました。