2005年1月27日

今週のお姉ちゃんチェック

『マロングラッセ』(DUEE)

「本道ラブコメ」を謳うラブコメ。
正ヒロインの位置にお姉ちゃんがいます。

栗原文(ふみ)お姉ちゃん。

栗原家の長女。主人公より一つ年上。
主人公を「しんちゃん」と呼び実の弟のように可愛がってる
幼少期、泣いていた伸一を優しく慰めてあげていた
優しいお姉さんタイプ
料理・洗濯を完璧にこなす理想のお嫁さん像でもある。

ストーリーが本道ラブコメなら、お姉ちゃんの設定も本道お姉ちゃんです。
家庭・家族がテーマの一つにもなっているようなので、お姉ちゃんの描き方も
上手くなされているのではないかと期待します。

『揺れるバスガイド~おっぱいがいっぱい~』(WAFFLE)

内容はタイトル名だけで説明不要。
揺れてます。酔いそうです。おっぱい酔い。

単に胸にこだわっただけのゲームかと思いきや、キャラ設定にこだわりの見える
姉キャラが2人も登場。(その2人は姉妹)

長峰のどかお姉ちゃん

修吾の幼馴染みで、姉代わりをしていた女性
(中略)
母性愛が強く、面倒見は良いが、少なからず自分のペースに持ち込み、
相手を混乱させてしまう。
(中略)
修吾のことは昔から「修たん」と呼び、再会した今も変わらず子供扱いしている。

この「のどかお姉ちゃん」の妹で、主人公から見れば一つ年上の桜間衣帆お姉ちゃんは、

姉である長峰のどかと同じく、修吾の幼馴染みで、
姉代わりをしていた女性。
(中略)
非常に幼い外見をしているが、修吾よりも一つ年上。
しかし、修吾や他の女性達と一緒に歩いていると、必ず妹扱いされ、
それを非常に気にしている(基本的には身長差)。
姉であるのどかには、ある事情から幼い頃から全く頭が上がらない状態。

タイプの異なるお姉ちゃん2人。姉姉弟。
これだけでもグッと来るのに、この上さらにママンも装備
そのママンは橘舞ママ


幼い頃の修吾を引き取った女性。
修吾の叔父と結婚していたが、
交通事故により死亡してしまったために現在は未亡人。
主人との間に子供がなく、昔から修吾のことをかわいがっていた女性

叔母さん違います。これはもうママンです。もちろん若く見えてセクスィ。

年上仕様なのは、キャラクター設定だけでなく、キャラクターボイスも。

長峰のどかお姉ちゃん…まきいづみさん
桜間衣帆お姉ちゃん…一色ヒカルさん
橘舞ママ…北都南さん

おおお。

体験版ダウンロード可能です。

『コスってエイリアン』(SCORE)

学園に舞い降りたUFOから現れた美少女宇宙人が迫ってくる…なゲーム。
登場宇宙人の一人、バニラさんが姉御肌のお姉さん。

ラルファの幼なじみであり親友の、
バニーガールチックなウサ耳宇宙人。
かなりさっぱりとした性格で、
姉御肌な頼れるお姉さん


ブラウザ上で楽しめる体験版がありました。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/450