2005年7月27日

今週のお姉ちゃんチェック

『おね・たま~ボクとお姉ちゃんと狐の湯』(Dreamsoft/FC03)

実家の温泉宿を建て直すため、次期女将=主人公のお嫁さん候補を、年上の幼なじみであり、
お姉さんのように可愛がってもらっていた二人から選ぶことになるお話。
スタッフルームで制作者自ら姉ゲーであることを認めていて、期待度高いです。
(参考記事:全姉連2005-6-18付)

ヒロインのお姉さんは2人。
まず、高見悠(はるか)お姉さん(CV:かわしまりの)は

言いたい事は、ハッキリと言う、サバサバとしたお姉様タイプ
性格はざっくばらんで少々おじさんぽいところもあります。
ガサツだが、牽引力の強い姉といった雰囲気の女の子です

対する各務優希お姉さん(CV:佐本二厘)は、

悠同様に、主人公の姉代わりでもあり、母方の従姉でもあります。
物静かなお嬢様タイプ、優しいお姉さん系で、一見すると大人しいお嬢様と
いった感じではあるのですが、家族と認識している美久や悠には他人には見せない
一面を見せます。

と、対照的な2人になっています。
姉の分類法にはいくつか切り口があると思いますが、性格でばっさり2つに分けるなら、
がさつ系/おしとやか系ですよね。
『おねたま』の2人は、そうした分類の典型かと思います。
どっちを選ぶかって、どっちも選ぶに決まっているじゃないですか。

体験版ダウンロードはありませんが、壁紙、ムービー、システムボイスなどが落とせます。

『姉妹教師丼』(mini)

新任の女性教師は男子生徒と姉弟関係を結ぶ制度のある学園が舞台のストーリー。
姉妹で赴任してきた教師2人に同時に弟に指名されて同棲生活が始まる、羨ましすぎる
ご都合主義最高。

姉のみさき先生は、やや女王様タイプで勝ち気。姉=偉いと思っている。
妹のゆかり先生は、そんな姉の下で苦労するおしとやかな性格。
そんな設定が上手く機能して絡んでいます。

体験版の感想は7月22日に書いたとおり
姉妹関係もしっかり描かれている印象を受けました。

『As you like ~星降る夜にロマンスを~』(Nail)

幼なじみなお姉さん先生とのドキドキ同棲生活。

かなりおっちょこちょいで生活力のない今井華奈お姉ちゃん先生(CV:まきいづみ)は、
天然で放っておけない可愛い年上。
『おっぱい…、揉ませてあげるから……、あと5分だけ、寝かせて~……』
というほど朝が弱いお姉ちゃん。
このお姉ちゃんの弟好きっぷりは、サンプルボイスの
『私ね、小さい頃に七夕様にお願いしたことがあるんだよ。
 年下のかわいい弟がほしい、って』

これに尽きます。

先生はもう一人。海堂みちる先生(CV:七生みこと)。
ややボーイッシュな外見に、性格は天上天下唯我独尊、粗野でがさつ、ずぼらで大雑把と
言われたい放題。

予約特典は「ちゃん付けシナリオ」。
サンプルボイスパターン2も追加されています。

体験版ダウンロード可能です。

『ふたりの兄嫁』(セレン)

三兄弟の末っ子と生まれた結果、ふたりの兄嫁ができることとなった主人公が振り回される、
そんな夢物語(長男の総裁にとって)。
長男の兄嫁、富士見紗由美さん(CV:北都南)は学園の校医。

最近の楽しみはウブな進也を軽いエッチネタでからかう事。
夫婦仲はいいが、仕事で忙しい勇二との時間が持てず、
欲求不満気味。

許せない楽しみをお持ちのステキな先生ですが、その先生に色々と手ほどきを受けて
次男の兄嫁で現役女子校生、美原あかねちゃん(CV:みすみ)に試してみる…との
流れのようです。

体験版ダウンロード可能です。

『闇の声異聞録』(Black CYC)

闇の漂う孤島にたたずむ怪しい洋館。
嵐に飲み込まれた一組の姉弟がその島に流れ着き、館で目にしたものとは…と、ダークな
雰囲気漂う「言霊洗脳堕落遊戯AVG」。

主人公が姉と設定されています。
その主人公の天野鏡美お姉ちゃん(CV:柴田蕗)。

明るく活発な性格で、何事にも負けず嫌い。
夏休みを利用して弟の守とともに海水浴にやって来た。
しかし、沖に出したヨットが嵐で遭難。
気づいたときには、どこにあるかも分からない小さな島に流れ着いていた。

弟を連れて海水浴に来るぐらいですから、きっと弟思いな姉だと思いますが。
サンプルCGの1番目はこれですから

怪しい洋館の女主人・小夜子さん(CV:夕城粧子)は、意味ありげで謎を秘めた女性。
でも、サンプルCGではやられがちだったりと、二重に謎です。

「エッチシーン鑑賞専用体験版」がダウンロード可能です。

『喪服妻』(ルネ)

「喪服」×「未亡人」で、喪服美人入れ食い罰当たりADV。
黒衣装の持つ魔力にやられ気味の自分がここにいます。
喪服姿にこれだけ萌える罰当たり。

喪服ヒロインは4人。
代表して、パッケージも飾る音無南月(なつき)さん(CV:茶谷やすら)は、葬儀屋を切り盛り
する元気印の幼なじみ。
主人公で、煩悩爆裂・喪服大好き破戒僧とは幼い頃からの腐れ縁。
この南月さん、23歳の設定ですでに十分な魅力をたたえていて、喪服が似合ってます。

未亡人を多く擁しながら、キャラクターデザイン(原画:田丸まこと氏)は取っつきやすく
なっているので、お姉ちゃん子でも楽しめるのでは?
体験版ダウンロードもありました。

『女教師 DVD Edition』(アトリエかぐや)

3年前に発売された女教師AVGがDVDになって、キャスティング一新、ハーレムルートを
新たに追加して発売。
特設ページを見てみれば分かるんですが、単なるリメイクにとどまらないサービス度で、
媒体をDVDにして適当なおまけ要素を付けて売る商売とは違うようです。
これで5000円の設定をするアトリエかぐや偉い。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/592

トラックバック

» 「歩美」ちゃんルート突入 from ちゅ~とはんぱなオタクの独り言
「As you like ~星降る夜にロマンスを~」は「歩美」ちゃんルートに突入しました。 何も考えずに進めてたらいつの間にか「歩美」ちゃんルートに入ってたって感じでしたねー。 しかし、「みちる」先生のキャラは「濃い」ですねー・・・。 それに引き替え「... 続きを読む