2005年11月24日

今週のお姉ちゃんチェック

『姉汁~白川三姉妹におまかせ~』(アトリエかぐやBerkshireYorkshire)

と、アトリエかぐやが本気で我々姉属性を狩りに来た、恐怖の姉ゲー遂に降臨。
ドキドキお姉さんナースにおまかせ家庭教師のおねえさんと、アトリエかぐや・黄金の姉ゲー系譜を継ぐ1本、そしてその中でも出色の姉・涼子お姉さん(CV:一色ヒカル)が再登場するとなれば、黙って見過ごすなど弟の恥というものであって、是非押さえておきたい姉ゲー。
姉度が高いのは、既に体験版でも確認済み。涼子さんのお姉さんぶりは言わずもがな、多くの弟にとって初対面であろう恭子お姉さん(CV:篁瑞帆)の弟いじり、そして、ややあどけなさの残る杏子お姉ちゃんの可愛さとまきいづみボイスの組み合わせに要注目。
これだけ魅力的なお姉さんばかりだと、攻略順序に相当迷いそう。

とにかく我々にとって危険なゲームであることは間違いなさそうなので、しっかりコンディション調整しておかないと、
「姉汁集めに熱中→弟汁の過剰分泌→肉体的・精神的な疲労蓄積→病気になる→死 ガーン!」
ということになりかねませんから、その辺の準備は怠りなく。

『プリンセス小夜曲(セレナーデ)』(すたじお緑茶)

王位継承を目論む兄に殺されかけた、心優しい弟の『ふくしゅー』物語。
主人公の暗殺計画に加担した義理のお姉さんは、ユイシスお姉さん(CV:草柳順子)

心ならずも初心な義弟に女体の神秘を手ほどきし、 いけないと思いつつ密かにハマってしまう。

キャラクターデザインからも、義理のお姉さんに加えて人妻要素が大きそう。
「お義姉ちゃんのおっぱいは秘密の味」のコピーも弟泣かせ。
リアル兄を持つ弟は、このゲームで色々と溜飲を下げましょう。

小さい頃から主人公を可愛がってきた―傍目にはいじめてきた―エルフのセルフィお姉さん(CV:涼森ちさと)も登場します。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/687