2006年1月 1日

2006年新春・姉ましておめでとうございます

2006年新春・姉ましておめでとうございます

無事明けました、2006年。
昨年は安泰だった姉属性業界でしたが、今年もきっと安泰なことと信じます。

まだ見ぬお姉ちゃんに思いをはせつつ、2006年成長株の姉として、ゾイドジェネシスのコトナ姉さんを挙げます。
あのアンケート項目からも、外伝アニメを出す気を感じ取れる上、グッズ展開もありそうですし。
そういえば添い寝シーツもあったっけ……って、在庫数0だけど、追加ありますよね?ね?

そして、別冊ヤングマガジン連載・ぢたま某先生の「kiss×sis」のあこ姉・りこ姉
各方面から絶賛の姉コミックでありながら、隔月刊+少ない取扱店と、不遇な雑誌に追いやられていますが、アニメ化まで一気に突き進みますよ?

姉ゲー部門では、過酷な搾取者・アトリエかぐやさんが姉ゲー路線から一旦方針転換する、みたいな趣旨のことをTECH GIAN誌の特集で発言されていたのが気になるところ。しかし、そう簡単にお姉さん色から離れられるスタッフだとは思えませんけれども!
他に、姉ゲーとして確定的に分かっているものとしては、ブルゲはいぶりっどの『おねすく!~おねえさんすくらんぶる』でしょうか。

私も『「お姉さん好き好き大好き!!」な、オネスキーな方』の端くれとして、バナーを貼ってみます。

一般作としては、やはり『キミキス』
冬コミの企業スペースでデモムービーを見てきたところ、どこをどう解釈してもTLSSの流れを汲むゲーム。
姉キャラが実姉で無いところが惜しいが、姉同然の先輩・摩央姉ちゃんが気になることこの上なしです。

あと、「総裁は言われないと文字の本を読まない」と某氏に総会でダメ出しをされたので、もう少し文庫を読んで行こうかと。

こんな感じで、お姉ちゃん好きには引き続き幸せな一年が待っていることでしょう。
今年も全姉連をよろしくお願いします。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/707