2006年2月13日

今週のコト姉

昨日、全ママ連総裁・キョルノフさんが秋葉原方面まで出てこられるとのことで、いそいそと出かけて来ました。
オタクにとって秋葉原巡りは、相手の出自、生い立ち、趣味嗜好を知る良い機会で、大変興味深く観察させてもらいました。
その後のトップ対談では、『人妻コスプレ喫茶2』(アトリエかぐや)が今春の本命であることの確認、そしてゾイドジェネシスが我々をとことん堕落させるダメなアニメであることの確認と今後の対応を協議いたしました。
結論としては、黙って付いていくしかないということで、とことん弱い2人でした。

そして今週のゾイドジェネシス第44話「離陸」では、コト姉リン姉ツインズの登場と滅びの竜の復活。
2人の再会シーンがもっと長ければ、いっそ今回はずっとそれでも良かったんですが、ともあれお空に旅立って行かれました。

で!
もう1か月半程度で幕だというのに投入された新エンディング『握りしめたその手に』
レ・ミィ×コトナのセリフがバシバシ入る曲に、前EDと同じスタッフで、すんなり受け容れられています。私は満足でございました。
さっそく取り込んで、横のウィンドウでリピート中。
コト姉派として、ややミィ様寄りなのが残念ではあるものの、フェルミさんの空飛ぶバスタブで大いに受けたのでプラマイ0。余計なところにこだわるスキルが身に付いてきてます、ジェネシススタッフ。
キョルノフさんが、また上手くまとめてくれていますが、個人的に外せないカットが抜けていたので補完しておきます。
寄せて、上げて!
寄せて、上げて!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/731