2006年8月 3日

『ふたご姉~姉×2とオレとのエッチな関係』(BLACKPACKAGE)

『ふたご姉~姉×2とオレとのエッチな関係』(BLACKPACKAGE)


優しい『撫子』、がさつな『かすみ』

二人の共通点は……弟想いな事!

どんな姉ゲーか気になっていた『ふたご姉』の公式サイトが公開。
ストーリーが……というより,双子の姉の方の撫子お姉ちゃんが,弟的に良い方向で頭が悪そうなのがステキ。

撫子:「そんな……! 私の可愛い弟が、このままでは犯罪者になってしまう!」
(性犯罪社の家にはエッチな本やゲームが沢山あった、というニュースを見た後だったので)
撫子:「……いえ、もしかしたら、これも正しい性の発達なのかも……
 でも、まさか私の可愛い弟が、その……自慰をするだなんて、あるはずがないわ!」

と泣き伏せ、そうして『可愛い弟が道を外さないように導くのも姉の努め』と呟き
慌てふためく主人公を置き去りに、強引に関係を結んでしまいます。

そうして、両親の居ない間、主人公は姉二人に『性衝動の管理(?)』をされてしまうというお話しです。

こういう「勘違いお姉ちゃん」を最近見ないような気がするなぁ…
弟がフィバってる所を発見→あたふた→「お姉ちゃんが解消してあげなきゃ」のパターンはいにしえから伝わる由緒正しき展開なんですが。

ちなみに総裁は「おーおー,元気だな少年。どれ,お姉さんが手伝ってあげよう」と悪戯っぽく絡んできてくれる方が好きですそういう意味では双子の妹のかすみ姉さんの方がそういうノリで付き合ってくれそうで好みであります、って何故こうも自分の性癖を暴かなければなりませんか?

そのかすみ姉さん。(CV:萩原五月)

弟思いで優しいところは姉の撫子と同じ。
しかし、その愛情表現は『好きな子はついいじめてしまう小学生』的であり姉である事、年上である事を盾にことある毎に主人公をいじめ抜いて楽しんでいます。

そんなかすみも、主人公が病気になったり精神的に弱っているときには、さりげなく看病したり励ましたりと、優しい面を見せる事もあります。
……ツンデレ系?

このキャラクター紹介、一部の姉属性の心をグッと掴みますよ。端的に言うと私の心を。
姉だから,年上だからという理由一点張りで威張る事を許される。それが姉というもの!
その裏返しに弟思いの気持ちがあれば,もう他に何も要らないのです。

かすみ姉さんにいじめられて心の中では満足しながらも,弟過保護な撫子お姉ちゃん(CV:ダイナマイト亜美)に泣き付き,あやしてもらう妄想姉ライフを繰り広げつつ,発売予定の2006年10月13日を待ちたい。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/816