2007年1月31日

今週のお姉ちゃんチェック

『マコトね~ちゃんのボク教育法?!』(オーサリングヘヴン)

amazon.co.jp

どちらも「まこと」という名の、性格が対照的なお姉ちゃん二人に挟まれておろおろしてしまう男の子が主人公の姉ゲー。
多くの姉ゲー同様、二人のお姉ちゃんといえば、ビシビシ厳しいお姉ちゃん+甘甘お姉ちゃんのコンビになっています。

まず、前者は矢島真琴お姉ちゃん(実姉)

 主人公の姉。美人だが粗暴。OL。

  主人公は、真琴ねーちゃんと呼ぶ。

  基本的にデキる人なので、頼りない弟には不満爆発。つい、厳しくしてしまう

  弟を「立派な男に育てる」為に、大変なことを考える。

  モテるくせに、男を作る気のない、ぶっちゃけブラコン

  厳しいのは愛情の裏返し?

これは基本的ながら、姉好きの心、特にきついお姉ちゃん好きな姉属性の心を結構分かっている方が書いているとみましたよ?
同じ「厳しい」姉でも、最後の一行があると無いとでは大違い。

一方、甘くて優しい方のおねえさんは川辺真理(かわべ・まこと)おねえさん。

主人公の隣家の住人で、親戚。保母さん。

本来は真理おばさんなのだが、おばさんというと怒るので、真理ねーちゃんと呼んでいる。
ゆえに紛らわしい。

真琴とは対照的に、光に甘い
が、同じ名前、同じ年の真琴とはソリが合わず、顔を合わせる度にいがみ合う。

光可愛さ&真琴への対抗意識で、大変なことに。

年齢的なことで怒ったりと、可愛い面のあるおねえさん。
紹介文の通り、二人の姉ヒロイン同士は宿命のライバル関係にあり、主人公を巡って火花を散らしているのがポイント。
こういう姉同士の関係、好きです。

他にも3人ほど年上ヒロインが登場するようですが、大きな役ではない模様。
二人の「マコト」お姉ちゃんが主で、定価やや抑えめ6000円。



『ナツメグ』(コットンソフト)

amazon.co.jp

夏休みを目前に控えた時期、同級生の女の子が転校することとなったことからスタートする、学園を舞台にしたストーリー。
学園モノということで先輩が登場。
小早川 円先輩(CV:まきいづみ)

主人公の先輩で、才色兼備な学園の生徒会長。 スキンシップが大好きで、主人公を何かと子ども扱いする。

過剰なスキンシップが特徴の先輩らしく、「キャラクターQ&A・まどか編」では


Q5:特技

まどか
「う~ん、なんだろ?」

実梨
胸圧迫の刑とかじゃないんですか?」

まどか
「実ー梨ーちゃん?あれは情愛のしるしなんだよ?
 刑って、まるで罰みたいじゃないのよう。
 …ぶーぶー」

胸圧迫の刑…胸圧迫の刑…、先輩(CV:まきいづみ)に胸圧迫の刑…。
想像しただけでも身震い。

体験版のダウンロードサービスもあるので、本当に先輩にぎゅーっとされるかどうか気になる後輩クン達はチェック。



RENNOS・全ママ連の処女本『れんのすのかみきれ』、通販開始間近?

れんのすのかみきれ

全姉連の友好連盟・全ママ連が昨年末発行した新刊。
気になってはいるものの、つまけっと・冬コミいずれも行けなかったというお子様のために通販準備中とのこと。
近いうちに何らかの告知があるとか。
「(ママン)最強7原種」や「ToHeart elderated」が気になる貴弟は要チェック。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/889