2007年6月 9日

Marron『ひまわりのチャペルできみと』ねねねえこと音々子お姉ちゃん

Marron『ひまわりのチャペルできみと』音々子お姉ちゃんお披露目

我らの望む本命姉ヒロイン・ねねねえこと鏡丘音々子(かがみおかねねこ)お姉ちゃんが公式サイト上で公開されました。
ミニファンブックで初めてねねねえと対面し、「誕生日:12月6日(姉の日)」の部分を見て、やりおるわい…クククと笑みを隠しきれなかったあの日から幾数月。
「姉の日」がじわり浸透してきているのを感じるたびに、姉サイト連合とそこに集う弟たちのお陰かしら?と、ちょっと得意に思う総裁です。
閑話休題、こちらのねねねぇはダダ甘はダダ甘でも、ダダ甘お姉ちゃんであることが最大のポイント。
『秋桜の空に』で、当時としては画期的なダダ甘お姉ちゃんという新語・新ジャンルを確立させておきながら、今度はダダ甘お姉ちゃんなどとおっしゃる。
たった一文字「え」を付けるだけで、姉業界にコペルニクス的転回、パラダイムシフトを引き起こそうとしているのかMarronよ!乗った、その手に乗った!
甘えんぼおねえちゃんは今に始まったワケじゃありませんが、竹井氏のこと、凡弟にはついて行けないレベルの甘えんぼさんに違いない。
最後に、上述のファンブックでの紹介文を引用。

諸事情で苗字は異なるが、主人公のお姉ちゃん。「ご飯作ってー。誰もデートしてくれないっ、デートしてー。朝起こしてくれないと起きれないー」と、主人公に甘えまくり。主人公が女の子と仲良くしていると気になるらしく、根掘り葉掘り聞いてくる。が、本人にブラコンと言うと怒る。

弟に「デートしてー」と甘えてくるおねえちゃんは、この総裁も初めてだだだだだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/932