2007年6月23日

今週のお姉ちゃんチェック

通常は平均的に火曜日更新のチェックですが、訳あって大幅遅れ。
しかし、意地でもやります。今週のお姉ちゃんが泣いちゃうから。



アニメーションDVD『sola』color.I (第1巻)


amazon.co.jp
第2巻が蒼乃姉さんだったので、併せて表示。
(注;画像の大きさの違いは総裁の意図的操作ではなくamazonの仕様でありグッジョブ)


『sola』放送開始直後は、茉莉ばかりが目立ち、一方の蒼乃姉さんはただ入院中の地味なキャラ…。
正直、信じる気持ちも揺らいでいました。弱気になったこともあります。

それが、今はどうです!
結局、『sola』の真の主人公は森宮姉弟じゃないですか!
だって、蒼乃姉さんと依人弟の関係をこの物語から消し去ったら、『sola』は根底から成り立たなくなるんですから。
ここまで化ける作品だとは想像していませんでした。
それに、はじめはどこか幼ささえ漂っているように見えた蒼乃姉さんも、見続けていると、実に良いおねえちゃん造形をしていることに気付きます。
弟のひいき目ですか?
それでも良し。
少なくとも総裁には蒼乃姉さんは姉キャラデザインの1パターンだと刻み込まれてしまったのです。七尾先生グッジョブ。


そんな『sola』のDVDがリリース開始。
「本当は森宮姉弟が主役なのに、第1巻に茉莉のパッケージって…」
とお嘆きの貴弟には、こちらの.ANIMEスペシャルジャケット版がよろしいようで。
(夏コミは無事ご当選のアルトラさんもご推薦。現在、総統さんが蒼乃姉さんにかなり入れ込んでいる模様)


ところで、ごめんなさい。
うかうかしている間に、そらいろらじお(注:ブロードバンドの場合、すぐに動画が再生されます)が更新されてしまいました。
蒼乃姉さんを演じる中原麻衣さんが、姉とは・弟とは、と語っておられたのです。
中原さんご自身は妹に対するシスコンだそうで、妹に関することになると人が変わるとか。
もし弟持ちだったら、絶対ブラコン姉になるんでしょうなぁ…。


<関連品>

裏地が青空の、あの傘。
実在の有名商品っぽいですね。知りませんでした。
東急ハンズで実物見てきました。

amazon.co.jp

でも、この傘を差している人を我々が見たら、「グッズ使ってる」としか思えない。



『女体採集 ~女の股に潜む蝶~』(覇王Darkness)

女体採集~女の股に潜む蝶~


昆虫マニアの主人公。
夏休み、山村の叔母の家を訪れて昆虫採集にだけいそしんでいれば平和なものを、
何かのきっかけで、興味の対象を女体採集に向けてしまい、やりたい放題……な、
陵辱系です。

叔母の家に、従姉のおねえちゃん発見。
草枕そよぎおねえちゃん(CV:加乃みるく)


あかりの娘、甲介より1歳年上の従姉。
剣道有段者で、その実力は全国でもトップレベル。
サラサラの黒髪に深い瞳の美貌を持つ、聡明な美少女。
甲介に実の姉のように接してくれる


お盆や年始にだけ顔を合わせる、ちょっとオトナを感じる従姉のおねえちゃんって、よくいるじゃないですか、ファンタジーで。
(自分が経験していない状況は全てファンタジーの世界の話と決め込む総裁)
あんなタイプのおねえちゃんなのかなぁ、と思ったりします。

キャラクター紹介文に一瞬なごんでも、「覇王Darkness」ブランドであることをお忘れなく。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/937