2008年5月 2日

Radio SchoolDays 第2回のスーパー弟タイムと…

やっぱり良くできた弟さんであることが分かる、お志穂姉さんのお誕生日当日の河原木家。

お姉ちゃんが可愛がるから弟がなつく、弟がなつくからお姉ちゃんますます弟を可愛がる…
のブラコンスパイラル・河原木家。
冬コミの時の静様じゃないけど、大人になっても姉のために時間を割いてくれる弟なんて、そうそう居ないですよ。ここ、全姉連以外では
姉さんだけでなく、弟さんのファンにもなりました。ファンレターってケンユウオフィス宛でいいの?



Yahoo!オークション【[チャリティ]PLUME河原木志穂さん、愛用のイヤフォンとカード】

うわ、うわ… 志穂さんのお耳に入っていたイヤフォンが、メッセージカードと共にチャリティ出品中。


「※実使用品ですので新品ではございません事をご了承のうえでご入札ください。」
新品来たら泣くってば!



Radio SchoolDays初期のスーパー弟タイムをテキストに起こしておかねば!
と思い立ち、第2回放送分を聞き直して書き留めました。
「弟のどこまで舐められる?」話と、弟の寝込み襲撃事件、弟待ち受け画面事件の3本立てです。


(3分35秒頃から)

おたより:SchoolDaysの主人公・誠君は(妹に対して)シスコン気味のような気がします。
パーソナリティのお二人はシスコン気味の男性の事をどう思いますか?
また、パーソナリティのお二人はシスコンやブラコンと言われる事はありますか?
もし言われているのなら、兄弟の良さ、姉妹の良さを語っちゃって下さい。

河原木:語らせちゃうの、私に?
岡嶋:やばいよ、地雷をがぼーんと踏んじゃったかも知れないよ?
河原木:私のブラコンは有名なの。
岡嶋:へぇ~。
河原木:ちょっとキモイ、で。
岡嶋:(笑) キモ河原木だからね。
河原木:キモ可哀想な河原木。
岡嶋:で、キモ河原木。
河原木:そんなだから。
岡嶋:どれくらいかというと?
河原木:どれくらいかというと……もう舐めてもいいくらい。
二人:(爆笑)
岡嶋:全身舐めてもいいくらい?
河原木:全身!?おやじぃ~!
岡嶋:どこまでなら舐めていい?
河原木:(笑) ちょっとさぁ~、たとえだから。どこまで舐めていいとか…。目の中に入れても痛くないとか、そういう話よ。どこまで舐められるか…。びっくりだよ!
岡嶋:ブラコン選手権とかあってさ、「あなたどこまで舐められますか?」とか。
河原木:え、どこまで舐められる?って振っちゃったりして、作家さんもブラコンだからね。どこまで舐められるの?
(作家に振る)
河原木:え?鎖骨のトコ?リアルに答えたよ。鎖骨までだって。え?どこから?上から舐めて鎖骨なの?下から舐めて鎖骨なの?
岡嶋:腕、指から来て鎖骨なのかな?
河原木:重要だよ。「下から舐めて」? 結構な距離あるよ。下から舐めたらね。あたしたちのことはいいの!妙ちゃんはどうかだよね。
岡嶋:うちはね、姉が一人います。でもシスコンかって言われると…あ、でもすごく仲は良いって言われる。
河原木:ほんと?で、…どこまで舐められる?
岡嶋:(笑)
河原木:お姉ちゃんのどこまで舐められるの?
岡嶋:舐めるはちょっと無理かなぁー。ちょっと無理だな。
河原木:やだねー。でもそんなさ、誠もさ、舐めてたらすごく引くよ。
岡嶋:でも舐めてそうだもん。
河原木:舐めてそう。やだわ、そんな人。
岡嶋:鎖骨どころじゃないよ、絶対。
河原木:妹をね。やだぁ~。自分はブラコンだけど、シスコンは否定。あ、弟の良さね。弟はね、全て良いよ。
岡嶋:(笑)
河原木:ホントに。だって、可愛いんだよぉ。何したって。だってさ、たまに弟が寝ている所の寝込みを襲ったりする
岡嶋:(笑)
河原木:寝ているところを「フッフゥ~!」とか言って、上からぱぁーんとダイブしても「もぉ、志穂ちゃ~ん…」とか言って怒んないの。
岡嶋:ほあぁ…
河原木:良い奴でしょ?
岡嶋:出来た弟だね。
河原木:出来てるよ。
岡嶋:ていうかもう諦めてるのかも知れない。
河原木:諦めてると思う…もうどうしようもない姉。
岡嶋:こんな姉ちゃんだからしょーがねぇーなぁ、みたいな。
河原木:でも、そうやってさぁ、付き合ってくれるって良いよね、弟が。…………はぁっ。
岡嶋:もう語り尽くした?
河原木:いっぱいあってね、30分以上かかるの。だからね、毎週語っていこうかと。小出しに。
岡嶋:コーナーにするんだ。
河原木:弟を語るコーナー。
岡嶋:「今日の弟」
河原木:そう。でもホント語れるよ。だって、前まで待ち受けにしてたもん、弟の写メ。ホントにキモいからやめなって言われて、彼氏出来ないからやめなって言われて変えたの。しぶしぶ。でもスクリーンセーバーにしてるの。
二人:(爆笑)
河原木:もっとキモイの。
岡嶋:ぼーっとしてたら弟がバーンって。
河原木:そうそう。それ見てから閉じたりして(笑)。もぉー!キモイから!
岡嶋:やっぱキモ河原木だよ。


この後、半年以上にわたってスーパー弟タイムが繰り広げられるとはなぁ…


注:放送は既に終了しています。音源はこちらより。

amazon.co.jp

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1061