2008年6月15日

『義理☆ギリ しすたぁ~ず』(Re:verse)

最近、毎週のお姉ちゃんチェックしかしておらず、よその奥さんを寝取ることが生き甲斐という、人としてどうかと思うサイトよりも更新頻度で負けているので、頑張って更新します!



『義理☆ギリ しすたぁ~ず』(Re:verse)


目の前で燃えさかる新居、その最中に突然、唯一の肉親である叔母から自分を引き取ってくれるとの電話がかかってきた主人公。
引き取られた先は、義理の姉妹達に囲まれた生活だった…というお話。
どうやら、実の姉妹はおらず、それぞれ訳アリな姉妹と叔母達に囲まれたギャルゲのようですが、もちろん姉的なヒロインも登場。


片瀬 唯(かたせ ゆい)お姉ちゃん。

強がりだが、その実、凄い寂しがり屋。
妹を溺愛するのはそのあらわれの1つで、家族を大事にするのも同じ。
反面、自分の大切にしているものに触れようとする人には厳しい態度を取りがち。
また、独占欲も強く、人でも物でも一度惚れ込んでしまうと深みにはまってしまうタイプ。
姉2人が大きすぎて目だたないが、そこそこ胸は大きい。

主人公にとって、年上なの!?どうなの!?
と疑問は尽きませんが、妹を溺愛しているという点でお姉ちゃん属性合格。
全体的なキャラクター設定は妹的な面もあるのですが、「姉2人が大きすぎて目だたないが、そこそこ胸は大きい」でおっぱいスキーな弟なら結局プラス。


神谷 恵子(かみたに けいこ)お姉ちゃん。

おっとりした性格の関西人。
小さい頃、家族がバラバラになるのを経験しており、
その際に生き別れた弟がいて今でも気にしている。弟は現在行方不明。
また、最初に引き取られてきた子供でもある。
ぼけぼけな性格だが、仕事は出来るらしく、会社ではそれなりの地位にいる。
母性が強く、家族の母親的存在。

主人公以外の実の弟がいるようで、生き別れた弟の存在次第で主人公は二の次になってしまうのかも知れませんが、お姉ちゃんにとって最高の幸福は本当の弟と幸せな一生を共にすることですから、そういう展開になっても僕ら姉属性はエンディングまで泣くんじゃない。


羽山 真希(はやま まき)お姉ちゃん。

姉御肌で主人公をよくからかうが、その性格のわりには意外と知的なところがある。
大学院に通っており、現在教授の下で勉強中。
学部は法学で専攻は民法(特に民事訴訟法)。弁護士を目指してる。
お酒には異様に弱く、苦手(それでも飲むときは飲む)。
またカポエラは、ダイエット目的で友人と始めたのだが、今では普通に楽しんでいる様子。

あ・ね・ご・は・だ♪
知的なお姉ちゃんのようで、大学では民訴法専攻というインテリお姉ちゃん。
お酒に弱いそうで、「お姉ちゃんは酒に強くてナンボ」と信念の総裁ですが、でもアルコールに弱いお姉ちゃんを介抱してあげるのも悪くないかもと思い始めている自分がいます。


榊 しずくちゃん。

主人公から見ると妹っぽいので深い言及は避けますが。

一番年下の妹。
4姉妹のマスコット的存在であり、ムードメーカー。
細かいことは気にしない性格で、今の自分の境遇もそれほど不幸だとは思っていない。
最近はエッチなことに興味津々で、何かにつけ、そういう話題を振りたがる。
しかし唯がそういう話題を嫌うため、現在では薫に逆セクハラ状態。
学校の成績は良いが、頭は悪い。
つるぺた

仮に妹キャラだとしても、「薫に逆セクハラ状態」な点はいじられスキーな姉属性にとっては見過ごせないヒロインではないかと。


以上、ダウンロード販売、パッケージ販売とも2008年7月18日発売予定で、価格も2000円未満です。


(姉好き三等兵さんタレコミ多謝)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1070