2008年6月26日

今週のお姉ちゃんチェック

アニメ版『D.C.II~ダ・カーポ2』が良い意味で悲しく、つらい!
第2シーズンは音姉ルートの話と分かった時から覚悟していたことだからといって、茨の道が痛くなくなる訳でもなく。
solaの蒼乃姉さんは、弟にまつわる過去の悲しい思いと事実を乗り越えようと奮闘する姿があって、そこがまた見ものであったのが、音姉の場合は抗う術がほとんどないまま目の前の運命に打ちひしがれていく。
ここ5話くらい、ずっとつらい思いばかり抱かされた音姉なんだから、次回以降同じ話数分は延長して甘甘ストーリーを見せてくれてもいいんじゃないですか!?



『プリマ☆ステラ』(アトリエかぐや/BerkshireYorkshire)

amazon.co.jp


姉属性御用達ブランド、アトリエかぐやB.Y.チームの新作。
「お嬢様学園留学AVG」と銘打つ学園モノ。
『艶女医』『家庭教師のお姉さん』のようなエッチ先行型ではなく、キャラ萌え重視型とも言うべき路線の1本の様子。

年上ヒロインは2人。従姉と先生。

従姉の苧島久住(おのしま くすみ)お姉ちゃん(CV:草柳順子)は学園では先輩にあたる人。

プリマステラ 応援バナー

才女が集まる『月組』に所属し、 さらに生徒会に相当する 生徒意思統括組織『星令会』の会長。

晃輔とは従姉の関係にあたり、
久しぶりの再会を喜びあうことになる。

普段は凛とした『会長様』なのだが、
晃輔と二人きりになると素が出てしまう
色々と世話を焼きたがるが
結果的に世話されてしまっているという
困ったお姉さん。
普段の彼女からはとても想像できない
崩れっぷりの「くす姉モード」
毎回、手を焼くことになる。


日頃は才女なのに、従弟と二人きりになると素が出て崩れまくりという「くす姉モード」、気になるわぁ…。
日頃は優秀、弟が絡むとダメダメになる性格。ツンデレとはまた違った味わい。
まるで別キャラのようなサンプルボイス1と2(キャラクター紹介イラスト内スピーカーアイコン)の変わり様をぜひ聞いてもらいたい。


もう一人、クラス担任兼寮長兼シスターの小早川美雪先生(CV:深井晴花)。

学生寮の寮長にして、クラス担任。
母が学園の理事長であり、理事長代行として、
仕事を手伝うこともある。
さらに神学教師、シスター、水泳部顧問と
マルチに活躍している。
彼女自身、エトワールのOGであり、
頼りになる先生として、先輩として、
生徒たちのよき相談役となっている。

晃輔がエトワールに滞在する間の責任者であり、
常に味方になってくれるお姉さん。
ただちょっと『オトコノコ好き』で、
晃輔にはときどきお茶目なお節介を焼いてくる。


紹介途中まで、とっっても頼りになって、それでいて癒し系の優秀なお姉さんだと思っていたら、最後の2行は一体!?お茶目なお節介って!?
ま、年頃の青年に対するお節介+アトリエかぐや、と来ればサンプルCGを見るまでもない話。


体験版は、プロローグ体験版とHシーン体験版に分かれてダウンロードが可能となってます。



『あまかみバンパイア』(Grooming)

ひょんなことから、3人の吸血鬼姉妹と同居することになった主人公。
ついには学園に転校までしてくるという、バンパイア騒動学園コメディ。

突如現れた吸血鬼姉妹なので実姉弟の関係は望むべくもありませんが、それよりもむしろ三姉妹モノとしてとらえて、その方面が好みならばということに。


浦杜撫子(うらと なでしこ)お姉さん(CV:小蝶)

バンパイア三姉妹の長女。 生まれながらの吸血鬼。 のほほんとしているが、怒ると怖いおねぇさん。 主人公に会った瞬間、過去に一目ぼれした 人間と見間違い、触れたり抱きついたり積極的。 たま~に嫉妬深いときも。

主人公から見て年上とは明言されていないものの、キャラクターデザイン、性格設定は姉としか言いようがない。
姉妹の長女として、次女・三女からは「おっかないけど優しいお姉ちゃん」「放っておけないお姉さま」と見られている設定
三姉妹は既に立派なジャンル。全三姉妹連ならば目を通しておきたい作品ではないかと。


<関連リンク>
今週の2姉妹はこちら。
『借金姉妹2』(Selen)


コミック版「君が主で執事が俺で」連載の『コンプエース』8月号(6月26日発売)に、クンクンペロペロ大好き漫画家・風華チルヲ先生のコードギアスのコーネリアお姉ちゃん漫画が掲載。


掲載に至る経緯は、チル先生がCOMIC1で出したギアス本「ここではお姉ちゃんと呼べ 実の姉弟であればこそけじめが必要だ」、すなわちコーネリアお姉ちゃん(体操服&ブルマ姿の28歳)の匂いをクンクンペロペロする変態漫画が編集者の目に留まったのが発端らしく、今回の漫画も当初は同じ路線だったのを、容赦なく軌道修正させられたもの、だとか。
ギアス教コーネリア姉派の信者、28歳最強説を唱えるチル先生(去年は27歳と言っていた。多分来年は29歳最強と言うに違いない)の信者はお布施を準備せよ。

それと、『アットホーム・ロマンス』まんがタイムきららキャラット連載)も28日発売。
8月の単行本2巻の作業に向けて作業真っ最中みたいですよ?
でも、いいこともあったみたいだし、ゆるゆるっと見守ってあげたい所存。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1076