2008年11月11日

今週のお姉ちゃんチェック

先週末、河原木さんもご出演された朗読劇『カラフル』
そこに、漫画家の中では日本一河原木さんを愛しているチル先生が潜入していた模様
公演後に出待ちはするわ、2日目は朝イチから会場入口に並んで最前列を確保し、「河原木さんの匂いがするよクンクンハァハァ」とキモいほどカワいそうなストーカーに成り果てていたとか。
踊り子さんには触らないでとあれほど注意したのに、あの先生ときたら。
とはいえ、河原木さんにアットホーム・ロマンスのドラマCD化について前向きなコメントも頂いてきたそうなので、広い心で許してあげましょう。



NintendoDS用ソフト『流星のロックマン3ブラックエース』『流星のロックマン3レッドジョーカー』(カプコン)

amazon.co.jp

ロックマンと名が付くゲームはファミコンの2で止まっている総裁が、流星のロックマンシリーズ最新作をチェック。
姉弟が登場しますが、この二人って悪玉キャラ?

お姉ちゃんのクインティアさん

電波犯罪組織「ディーラー」のメンバー。ウィザード"ヴァルゴ"を持ち、電波変換して"クイーン・ヴァルゴ"になる。必要以上のことは喋らない、おとなしくて冷静な性格だが、何か強い意志をもって、弟・ジャックとともに犯行を繰り返しているようだ。

無口クールなお姉ちゃん。
一匹狼に走らず、「弟・ジャックとともに」行動しているのが偉い。
「何か強い意志」=弟といちゃつきたい姉心、と解釈すれば全て説明が付くのではないか?


その弟・ジャック君

電波犯罪組織「ディーラー」のメンバー。ウィザード"コーヴァス"を持ち、電波変換して"ジャック・コーヴァス"になる。姉のクインティア以外には心を開かず、性格は残忍で乱暴。「ディーラー」のボスであり、養父でもあるミスター・キングの命令を受け、姉とともにウィザードを暴走させて回るが、その真の目的は不明だ。

つり目でいかにも悪ガキそう。「やーいシスコン!」と思いっきりからかいたい!
悪いことをして、お姉ちゃんに「ジャッ君、そんなことしちゃめーっ、よ?」と叱られたりして気を引きたいお子ちゃまと解釈すれば、これも全て説明が付く。

最近の小学生は、こんなハイレベルな姉弟モノを理解して遊んでいるのか。



『あね☆フェス』(Kika=ざる/コアマガジン ホットミルクコミックス)


Kika=ざる先生の初単行本だそうで。


amazon.co.jp


癒しのラブエロ・フェスティバル開催! 美人で巨乳で、いつでも男の子の憧れの存在。そんなお姉さん達がやさしくHに導いて……。ファミレス・ナース・先生・巫女とコスチュームもよりどりみどり! 男の子の悶々をしっかり、やさしく受け止めてあ・げ・る、な1冊です!!



収録作品:100点のご褒美/エリカ先生の個人指導/エリカ先生と僕の秘密/静流さんの秘密/お姉さんに悶々/作品解説/strange night/ドキドキ病院ライフ/お祓い狂想曲/きっかけはファミレス/雨のちヴァンパイア/おまけ/以上を収録


んー、タイトル名だけで単純に推測すれば、「はたらくおねーさん」系が中心か?
サンプルページのセリフには、一言も「姉」の文字が入っていないしなぁ。
果たして本当のところは?

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1122