2010年7月 7日

今週のお姉ちゃんチェック

7月7日は七夕。

織姫・彦星の七夕伝説、あれには姉萌え人にとって興味をそそる裏話的な続きがあるのです。
年に一度会うことが許される7月7日に雨が降ると織姫・彦星の二人は会うことができないのですが、その雨を降らせているのは彦星の姉・環寧(おとめ座のスピカ)の仕業であると言われています。
つまり、七夕に降る雨は可愛い弟を取られてしまった小姑のヤキモチという訳ですね。
大体、「あの織姫と彦星、遊んでばかりデスヨ?」と天帝にチクったのもお姉ちゃんらしいですし。
今年も雨が降りましたが、お姉ちゃんは素知らぬ顔で、弟が嘆いているのを優しく慰めてあげていることでしょう。







というウソ伝説をまことしやかに流布させたいんですが、どうすればいいんでしょう。
これだとお姉ちゃんがちょっと悪女過ぎる?


ま、七夕よりも姉スキーにとって7月7日はタマ姉(ToHeart2)のお誕生日であり、帆波ねぇや(姉しよ)、木ノ下貴子姐さん(Piaキャロ3)、かがみんお姉ちゃん(らき☆すた)、結奈閣下(ときメモ)のお誕生日なのです。
7月7日誕生日組に新入りはいないか、FAN WEBさんデータベースに尋ねてみたところ、『化物語』戦場ヶ原ひたぎさんが目新しかったんですが、彼女は姉寄りなんでしょうか。実は『化物語』をよく知らないのです。
各種クリエイターの皆さま、姉キャラの誕生日を決めるのに迷ったら、7月7日か12月6日がお薦めですよー。



『える・えるシスター 4』邪武丸一迅社コミックREX連載)

amazon.co.jp


お姉ちゃん大好きっ子の妹・小中居ふたばちゃんと、そんな良い子の妹に過激な愛情を注ぐ小中居一菜お姉ちゃんの、姉魂(シスコン)×妹魂(シスコン)漫画『える・えるシスター』第4巻

姉と妹の漫画には別に興味ないし......なんて素通りしたらもったいない。
重いブラコンを患った可哀想なお姉ちゃんが大好きなら、シスコンをこじらせたこちらの一菜お姉ちゃんも必ずや好きになるハズ。

3巻は幼い頃の姉妹の思い出が美しく描かれていたかと思えば、ふたばちゃんがお姉ちゃんに押し倒されて貞操危機一髪シーンまで出てきて、ヒヤヒヤワクワクの展開でした。
『える・えるシスター』第3巻 p.175
揉まれてます。


エスカレートするお姉ちゃんの妹魂に目が離せない第4巻は7月9日頃発売。
未読の貴弟は、まず第1巻から。



PS2『花と乙女に祝福を ~春風の贈り物~』(アルケミスト)

amazon.co.jp


病弱な妹の代わりに女装してお嬢様学園に通うことになった主人公のお話。
先週発売の『おとボク2』と同系統になりますか。
PC版が原作で、今回はPS2版。
メインヒロイン6人中、2人が下級生、2人が同級生、2人が上級生のバランス良い配置で先輩派にも安心。

上級生の一人は、全校生徒憧れのお嬢様・宝生聖佳お姉様(CV:青山ゆかり)

晶子の一つ上の学年。 同性でも圧倒されるほどの美貌の持ち主の為、 学園でまともに話をしてくれる人がおらず、 事情を知らない晶子(彰)は、他の人と変わらない対応を するように努めた結果、 聖佳に気に入られ、何かと世話を 焼かれるようになる。 実家は旧華族、大正時代に財をなした名家。 たまに世間外れの行動をとるが、 それを指摘するとプライドが高いので 不貞腐れてしまう子供っぽいところがある。

フォーマットに則った、分かりやすいお姉様でございます。
憧れのお姉様は、あまり奇抜すぎてはいけません。お嬢様だから世間知らずで良いのです。


もう一人の先輩は、佐上薫お姉さん(CV:かわしまりの)。

一つ年上の3年生の先輩。 姉御肌だがちょっと意地悪なお姉さん。 スポーツ万能で一応、陸上部に所属しているが、 いろんな部を掛け持ちしている。 サバサバした性格が後輩の憧れの的。 好奇心旺盛で、晶子(彰)が何かを 隠していることを見抜き、 何かと絡んでくる

いじり系活発系のお姉さん。
こういうお姉さんは、絶対に弟持ちに決まっている。
たとえ公式設定はなくても、俺設定でそうなっている。
個別ルートでは、なかなか熱いストーリーが用意されている模様です。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1293