2014年12月14日

今週のお姉ちゃんチェック

姉ログ 6 OVA付き限定版』(田口ケンジ/週刊少年サンデー連載)

amazon.co.jp

待望の姉ログOVA第2弾が今週発売。
前回の第1弾はかなり好調な売れ行きだったようで何より。
アニメとしての出来も期待以上だったので、売れたのも納得です。
今度のOVAも、その出来栄えは上の動画を見てもらえればお分かりでしょう。
このアニメ版のモヤ姉、大好き。
風花嬢とブリサさんも登場するそうで、一層楽しみです。


今月は大人向けゲームの発売日が2週に分かれているんですね。
この1本は今週発売予定のもの。
直前の発売延期があったため、今月同じ記事をあらためて載せます。


しすたー・すきーむ 3』(mink)

amazon.co.jp


人気シリーズ『しすたー・すきーむ』第3弾。
3作目まで出るのはなかなかありません。

ストーリーはおなじみ、弟主人公宛てに正体不明の犯人から届くえっちな指令が送られてきて、「お姉ちゃんとキスしろ」から段々エスカレートし、最後には......というもの。
今回のお姉ちゃんは1人。加えて、新たに同居することとなった年下の幼なじみヒロインが登場。
妹的な存在が登場してもなお「あねもえ・アドベンチャー」を掲げていることからも、お姉ちゃん本命路線は確定しているものと信じています。

麻倉あかねお姉ちゃん(CV:桜城ちか)

主人公の姉。主人公と同じ学校、一学年上。
優等生で言い寄る男が多いが、相手にしていない。
弟が本命と疑われることもあるが、ちゃんと姉弟の一線は守っている。
主人公から見て頼りがいのある姉だが、一枚皮を剥ぐとぽんこつ性があり、さゆみが絡むと失敗も多い。
主人公のことになると真剣になり、行きすぎるほどキツく当たることがある、らしい。

ご覧のとおり、表向きは過激なブラコンには見えませんが、これでいいんです。
小弟が『しすたー・すきーむ』で気に入っているのは、えっちな指令でも姉弟だからと言ってそんなに照れずに淡々とこなしていく妙なリアル感です。
今回も、例えば「学校でお姉ちゃんの○○なシーンを撮れ」みたいなものがあったとしたら、周囲にバレずに指令を達成することが目的になって、弟に○○なシーンを見られることは何とも思っていない風だったりしたらブラボー三唱です。
だから、あまりブラコンが過ぎてお姉ちゃんノリノリで大サービスしちゃうような展開はあまり似合わないと思うのです。

......言いたいこと、伝わってます?

今回は擬似妹役がいますが、彼女がどう関わってくるのか、上手い姉の引き立て役になってくれていればいいですね。

なお、しすたー・すきーむの前作と前前作の記事は、全姉連会報バックナンバーの9号と13号を参照してください。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1645