2004年12月10日

今週のお姉ちゃんチェック

『お姉さん中出し痴漢列車』(MBS TRUTH)

結局タイトル名はそのままで出ることになっちゃいました。
ストーリー省略。そのままだから。
大学教授、保母さん、女子大生、看護師等々のお姉さんは6人。
しかし、重心は“痴漢列車”部分にあるような。

『奥様はおねえちゃん!?』(TRYSET)

小さい頃から仲良しのお隣お姉ちゃんが、突然ボクの奥さんに!?なゲーム。
そのお嫁お姉ちゃんは坂上ゆかりお姉ちゃん
落ち着いた美人という設定の割に、

「夫になる俊也のために」日々エッチなテクを研鑽していたため、

異常なほどのテクニシャンになっていた。

という面があるお姉ちゃんだったり。
ゆかりお姉ちゃんのママン、即ち義理の母・遠山昌枝ママンも登場。
イベントCGからして、母娘そろってオープンな一家?

TRYSETはちょうど1年前に「やらせてっ!てぃーちゃー」を出していましたが、
案の定あまり良い評価ではなかったようで。
今度は大丈夫?

『天使のすきゃんてぃ』(スウィートハーツ)

発売延期になっていたのが、今週発売。
先月の記事を以下そのまま転載…。

舞台が「ランジェリーレストラン」。よって、ウェイトレスゲーとも。
姉キャラは2人。
三原かすみお姉ちゃんは「主人公の同じ年の従姉で、進学校に通う彩色兼備な女性」。
従姉だけど、同い年か…
もう1人は宇佐見可奈子お姉さん
レストランのマネージャーなので、上司系お姉さん。
才色兼備で出来る女だけど、実は人情派で惚れっぽいおねーさん」だそうですよ?


『Sweet and Sweet』(BLACKPACKAGE)

主人公は家庭教師として、教え子の女の子達と…なゲーム。
プレイヤーが先生なのでヒロインは年下ばかりですが、一人だけママンに手が出せます。
そのママンが、風貌も設定も全ママ連受けしそうな感じ。
榊 礼ママは…

のりかの母親。
おっとりのほほんな大人の女性
しかし、そのおおらかさは数ある礼の仮面の一つ。

夫を早くから亡くしており、収まりきらぬ身体の火照りを
常にもてあましている。
そんなところに、丁度娘の家庭教師が……。

おおらかさは仮面の一つ、って… 他の仮面は?



『ちびママ』(CoreMoreco)

ママ属性向け。
幼馴染みのお姉ちゃんが、あろう事か父親の再婚相手に。つまりお姉ちゃんがママに。
しかし、父親の突然の死にショックを受けたお姉ちゃんママは少女の姿に…というゲーム。
ヒロインのユキエお姉ちゃんママは、見かけロリっ子そのまま。
でも、一生懸命に主人公のママとして頑張ってくれる「ホームラブコメ」ADVだとか。
そのユキエママン。

旧姓「柴崎ゆきえ」。
主人公「桂」の2歳年上の幼馴染み(姉的存在)で初恋の人だった。
結婚式当日に夫を交通事故で失ってしまい、そのショックから昔、
桂と遊んでいた頃の小さな姿に戻ってしまった。

正確や記憶は大人の時のままだが、体力・思考力は少女のそれに戻ってしまい、
そのため、あくまで母親らしくしっかり振る舞おうとするが、失敗してばかり。

ママ要素をビンビン感じるんですが、全ママ連の皆さんはどうでしょう?

ダウンロード可能な体験版を見てみれば、

ゆきえ
「あたしは、今日から桂ちゃんのママなのよ?
 ゆきえさんじゃおかしいでしょ?」
「ほら、呼んでごらん?ママって。」

なんて一節もありました。

『鉄腕がっちゅ!』(すたじおみりす)

姉ゲーではないんですが、一色ヒカルさん、長崎みなみおねいさん(祝・お仕事復帰)、
北都南さん、カンザキカナリさんと姉寄り声優さん勢揃い。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/398

トラックバック

» 開設して6日目 from あねあね屋
□<個人>全姉連さん 今週のお姉ちゃんチェック公開 「ちびママ」が気になる。姉は 続きを読む