2006年1月22日

『2005下半期リリスベストセレクション』特典ゲームが……

『2005下半期リリスベストセレクション』
特典ゲームのタイトルは…『姉×姉えぶりでぃ~ボクはおもちゃ?』

総裁の今年の姉始め、『姉☆孕みっくす2』が、期待以上の姉ゲーで楽しめたこともあって、現在リリス再評価の動きが進行中。年が明けてから、リリスの姉ゲーしかプレイしていません。今度の全姉連会報にはリリス特集を組みかねない勢い。
最近のリリスの姉ゲー傾向の強さから、きゃんでぃそふと・アトリエかぐやに続く第三の勢力ではないかとさえ思いつつあります。
(余談。テックジャイアン誌でのアトリエかぐや特集によれば、『姉汁』を最後に姉ゲー路線からは一線を退くかも知れないとか。本当ならば、少々残念。)
正直言って、リリスさんは毎回ホームランをかっ飛ばすようなメーカーではなく、「あれ?」といった作品も時に顔を覗かせるのですが、そこは2000円の価格帯とDL販売の手軽さ、新作発売の頻度でカバー。

そんなリリスの選りすぐりHシーン作品集・リリスベストセレクションの2005下半期版の告知がありました。
今回の特典ゲームのタイトルが『姉×姉えぶりでぃ~ボクはおもちゃ?』
またも真っ向勝負の姉ゲー!今年もリリスは姉ゲーで突っ走ってくれる予感。
線画には『姉×姉』の部分にあたる姉と思われるお姉さんが2人。
この2姉におもちゃにされちゃうってことね?OKOK!
「シチュエーション特化型エロエロADV」のコピーに夢膨らむ~。
総集編と言っても、いつも通りの2000円帯のハズなので、『姉×姉えぶりでぃ』目当てだけでも突撃できるでしょう。

姉ゲー傾向仕掛け人と思われる、企画の笹@氏。
今年も趣味に走ったゲーム作りをお願いしますよ!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/715