2006年3月20日

またも土壇場で起死回生の一発『タクティカルロア』

傷つくのが怖いから、冷めた目で見ようと心に決めた(ギャルゲー風心情表現)。
アニメ『タクティカルロア』
一旦火の付いた姉弟関係が煮え切らないまま、何となく良い雰囲気だけ残して小団円くらいの展開でも良しと思っていたら…そんなことはないまたも終了1分前にどっばーんと来ましたよすごいすごい弟の気持ちが姉に傾く方向での修羅場の予感!
七姉の弟・漂介君も、製作スタッフも、このままヘタレで終わってしまうのかと諦めるのは早かった。素直に謝ります。ゴメンぴょん。

これから、という未放送地域の弟さんも多いと思うのでこれ以上の具体的な内容に触れておくのは避けます。
嬉しいことに、4月からキッズステーションでの放送も始まるようで、それなら見られる環境なのであれば要チェック。


ここまで持ち上げたんだからなぁ…最後まで裏切らないでくれよ…

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/749

トラックバック

» 第1212回 アニメ タクティカルロア第11話「花」 from ran rabbit junk's blog
今回は漂介の告白の回でした。 ~あらすじ~ 健闘したものの、謎の潜水艦によってパスカルメイジは沈没させられてしまう。 死傷者が多数出て、パスカルメイジクルーにどこか影を落としていた…。 パスカルメイジが沈むと後味悪いな…。 まさか、gdgdで終わらせる... 続きを読む