2006年9月20日

みなとそふと新作公開『君が主で執事が俺で』の鳩ねぇが!

「私は上杉美鳩。ブラコンです。よろしくお願いします」


私は全姉連総裁。シスコンです。よろしくお願いします。


さて,『姉、ちゃんとしようよっ』シリーズ『つよきす』の仕掛け人・タカヒロ氏の独立新会社・みなとそふとのデビュー作情報が一斉に解禁。
姉萌え・ツンデレと来て,次は主(あるじ)萌え
浅学の私には,この主萌えというジャンルに全く無知でありまして,いやおそらく新興のジャンルに違いないと思うのでありますが,まあ下らん能書きはいい加減にしてとにかく上杉美鳩お姉ちゃん通称鳩ねぇが!鳩ねぇが!鳩ねぇからにじみ出るステキ姉オーラに今日は朝から居ても立っても居られなくなったのでありまして!


「私は上杉美鳩。ブラコンです。よろしくお願いします」


大まかにストーリーを掴むと,主人公・上杉錬とその姉の鳩ねぇが暴力義父から家出してきた所をお嬢様三姉妹の家に拾われ,姉はメイド,主人公は執事となり,ドタバタ生活のスタート…といった内容。
ゲームの中心は,お嬢様3姉妹と各専属の従者になるのでしょうが,話の発端が上杉姉弟の家出→久遠寺家入りであったり,そもそも主人公の姉がヒロインの一人であることを考えると,やはり鳩ねぇの扱いは一段上と期待するしかないわけでして。


「私は上杉美鳩。ブラコンです。よろしくお願いします」


鳩ねぇこと上杉美鳩お姉ちゃん。ゲーム内ではメイドさん。
混乱を恐れて隠していたものの……総裁の夏コミでのメイド姿は,鳩ねぇの存在を察知して先取りしたものだったのだよ……!
それはさておき,メイドさん好きで,かつ,姉属性ならば「メイドなお姉ちゃん」を誰でも夢想するものの,
「弟に仕えるメイドさんでは姉弟間のヒエラルキーが逆転してしまうし,さりとてよその男に仕えるお姉ちゃんは見たくないし…」
の葛藤を上手く回避。姉は,見た目年下のお嬢様に仕え,弟も執事として仕え。ああ,こういう設定なら「メイドなお姉ちゃん」もありなんですね。


「私は上杉美鳩。ブラコンです。よろしくお願いします」


そこはさすがに姉ゲーのパイオニアの一人・タカヒロ氏のこと。お姉ちゃんのブラコン設定に抜かりなし。
キャラクター紹介が,鳩ねぇのブラコンぶりに始まり,鳩ねぇのブラコンぶりで終わってます。
ベースは優しいお姉ちゃん,時には恐いお姉ちゃん,みたいな所も垣間見えますが。
まあ何にせよ,大切なものが「弟」であったり,趣味が「弟と遊ぶこと」だったりするのがステキだなぁ…と思っていたところに,「好きな動物・上杉錬」を見たときの脱力具合と来たら。その「動物」に「ペット」というルビが付く可能性は?


「私は上杉美鳩。ブラコンです。よろしくお願いします」


一方,主人公の弟も立派なシスコンのようで。しかし,甘えん坊要素は薄そう。
鳩ねぇを「世界最高の姉」と慕い,「姉の美鳩を敬愛」していると強調しているのを見ると,空也よりも一皮剥けたシスコンに進化している様子。


「私は上杉美鳩。ブラコンです。よろしくお願いします」


新作に姉ヒロインが居ないなんてことは万に一つもあり得ない話だったので,全く心配はしていなかったのですが,こうしてはっきり示されるとやはり安心。
掛け値無しのブラコンお姉ちゃん・鳩ねぇに会えるのは2007年上旬。
それまでは,新会社なのに何故か恒例の金曜日更新で楽しめそう。
全姉連は鳩ねぇを応援します。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/832